search
とじる
トップ > スポーツ > ゼロワンMAX 藤田ミノル&菅原拓也が333秒殺を予告

ゼロワンMAX 藤田ミノル&菅原拓也が333秒殺を予告

 26日のゼロワンMAX東京・後楽園ホール大会で、NWAインターコンチネンタルタッグ王者の佐藤耕平&高山善廣に挑戦するゼロワンの藤田ミノルとエルドラドの菅原原拓也が17日、東京タワーに出現し、333秒殺を宣言した。
 1日のタイトルマッチ決定会見で、姿を現さなかった王者組に怒り心頭の“兄弟”コンビ。およそ2週間、東京中を探し回ってようやく東京タワーにいるという情報をつかむと、王者組を襲撃すべく東京タワーの周辺をくまなく捜索したが、王者組の姿を発見することはできなかった。

 報道陣を引き連れた手前、バツが悪くなった2人は修学旅行中の観光バスをジャック。藤田が「アイツらを探しに行く」と運転席を陣取るなど暴走。さらには菅原も「東京タワーみたいに真っ赤に、2人を血だるまにしてやる」とぶちまけ、333mの東京タワーにちなんで「333秒で葬り去ってやる」と豪語した。
 いささか迷走気味の兄弟コンビ。タイトル戦を前に暗雲が立ち込めてきた。

関連記事


スポーツ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

スポーツ→

もっと見る→

注目タグ