search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 竹内結子、年下の新恋人報道の“番宣疑惑”深まる 元夫・中村獅童との現在の関係は

竹内結子、年下の新恋人報道の“番宣疑惑”深まる 元夫・中村獅童との現在の関係は

pic pic

竹内結子

 24日に放送された女優・竹内結子主演のフジテレビ系連続ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」第3話の平均視聴率が6・4%(ビデオリサーチ、関東地区、以下同)だったことが25日、明らかになった。

 竹内の連続ドラマ主演は13年10月期の日本テレビ系「ダンダリン 労働基準監督官」以来、5年3か月ぶり。弁護士を演じ、困っている依頼者を救う「スピン・ドクター」として、裏舞台でもみ消しなどの工作に暗躍する姿を描く。

 初回の視聴率は9・3%。第2話が5・8%にダウンしたが、今回は0・6ポイントアップしていた。

 「第2話の放送日には、同じ事務所に所属する4才年下の俳優・中林大樹との交際を『女性セブン』(小学館)で報じられた。かなり“番宣”くさい記事だったにもかかわらず、逆に視聴率がダウンしてしまったのは、竹内サイドにとって誤算だったのでは。報道後、竹内がそのことについてまったくコメントしないことも、“番宣”疑惑を深めてしまった」(テレビ局関係者)

 竹内といえば、2005年6月に映画『いま、会いにゆきます』で共演した歌舞伎俳優の中村獅童と結婚し、5か月後には長男が誕生。しかし、その後、獅童の不倫疑惑が報じられるなどして08年2月に離婚。親権は竹内が持つことになった。
 離婚から10年、気になる竹内と獅童の関係だが…。

 「亡くなってしまった獅童の母が孫を歌舞伎俳優にしたかったことから、竹内との関係が悪化したと言われていました。しかし、獅童は別の女性と再婚し再婚相手との間に長男が誕生。それもあってすっかり関係が改善されたようで、獅童は竹内との間の息子と定期的に会っているようです」(女性誌記者)

 竹内は心おきなく新たな恋を楽しめそうだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ