search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「僕のファーストキティは妻」 杉浦太陽、『キティちゃん10000体 配達出発式』に登場

「僕のファーストキティは妻」 杉浦太陽、『キティちゃん10000体 配達出発式』に登場

pic pic

杉浦太陽

 俳優・杉浦太陽が1月31日、都内で行われた『キティちゃん10000体 配達出発式』に出席。昨年、夫人のタレント・辻希美との間に第4子の男児が誕生したばかりだが、感想を問われると、「未知の世界に入った」と照れ笑い。「生まれてまだ2か月経っていないので、家はバタバタ。子供たちもみんなで抱っ子したり、家族全員で子育てをしている感じです」と家庭の様子を紹介した。

 キティちゃんのPRイベントだったが、杉浦にとってキティちゃんと言えば、辻だといい、「僕にとってのファーストキティちゃんは妻だったんです。妻と出会うことでキティちゃんと出会ったんです。キティちゃんを見ると、新婚を思い出します。新婚ラブラブの頃、うちはリアルにキティちゃんが身近にたくさんあったんです。トイレの便座もキティちゃんでしたから」と嬉しそうな表情。

 この日は「愛妻の日」でもあったが、「朝から気持ちを伝えてきました」と明かし、「『いつもありがとう』と言ったら、『こちらこそありがとう』って。朝からほっこりした気持ち、笑顔になりました。改めて仲良くなれそうです」とおのろけ。

 今後の出産についても質問を受けたが、「毎回打ち止めと思ってはいるんですけど、ある程度育児が落ち着くと、また欲しいなと思うんです」と杉浦の方はまんざらでもない様子。「でも産むのは妻。体の負担もありますから。出産は命がけなので」と辻を気遣うコメントも。辻の方は長女の後は男が3人続いたこともあり、「女の子が欲しい」と話していると紹介していた。

(取材・文:名鹿祥史)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ