search
とじる
トップ > スポーツ > 「ロンドン五輪〜美人日本代表を探せ!」第5回〜“バドミントン界の新星”藤井瑞希

「ロンドン五輪〜美人日本代表を探せ!」第5回〜“バドミントン界の新星”藤井瑞希

 リアルライブ読者の皆さま、こんにちは。

 大いに盛り上がりを見せるロンドン五輪も、あと5日となってしまいましたが、バドミントン界に超新星が誕生しました。それは、垣岩令佳(23)とのペアで、日本バドミントン界史上初の五輪メダル(銀)をもたらした藤井瑞希(24)。

 女子ダブルス1次リーグでは、決勝トーナメントで強豪ペア、同国ペアとの対戦を避けるために、無気力試合をしたとして、ベスト8に残ったペアのうち、4組の実力派ペアが失格となるハプニングがあったが、これもフジカキペアには有利にはたらいた。決勝では中国ペアに敗れたが、見事銀メダルを獲得した。

 今大会、注目されていたのは混合ダブルスの潮田玲子、女子ダブルスの末綱聡子&前田美順(08年北京五輪4位)で、フジカキペアはノーマークだっただけに、まさにしてやったりの快挙だっただろう。

 藤井は88年8月5日生まれ、熊本県葦北郡芦北町出身。6歳の時にバドミントンを始め、高校はバドミントンの強化を目的に青森山田高校に入学。卓球の福原愛は同期生で、クラスメイトでもあったという。高校1年時には今別府香里とのペアでインターハイ3位となる。高校3年時には1年後輩の垣岩とペアを組み、インターハイで団体、シングルス、ダブルスの3冠を達成。

 高校卒業後はルネサス・セミコンダクタ九州・山口に入社。後輩の垣岩も後を追って同社に入り、ペア継続。昨年の全日本総合選手権大会ではダブルスで準優勝勝を果たしている。

 バドミントン界では美人と評判のオグシオの潮田の影に完全に隠れていた感がありますが、銀メダル獲得で藤井の人気は急上昇。ネット上では「藤井がかわいい」とヒートアップ。しかも、アスリートとしてはかなりの巨乳で、こちらも人気の要因だろう。

 現在、取材や番組出演依頼が殺到しているという藤井。キュートなルックスを生かして、バドミントン以外での活躍も期待してやまない。
(坂本太郎)

画像:藤井瑞希ツイッター http://twitter.com/mizuking0805

関連記事


スポーツ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

スポーツ→

もっと見る→

注目タグ