search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 欽ちゃんに救われた香取慎吾

欽ちゃんに救われた香取慎吾

pic pic

香取慎吾 公式Twitterより

 日本テレビの定例社長会見が30日に行われ、元SMAPの香取慎吾がタレントの萩本欽一とともに「全日本仮装大賞」の司会を務めることが発表されたことを、各スポーツ紙が報じている。

 9月の定例会見で、福田博之編成局長は「単発番組で次の放送予定も決まっておりません」。キャストについても「制作過程についてはお答えできません」と話していた。そのため、香取の降板説も浮上していた。

 しかし、この日の会見で、福田氏は「放送が決まりました。司会は従来通り萩本(欽一)さんと香取さんです」と説明。放送日程などの詳細は「まだ言うタイミングではないので」とし、放送日は後日発表されるというが、今回、香取の続投が決まった内幕について、発売中の「女性自身」(光文社)が報じている。

 同誌によると、香取の降板が検討され始めたころから、萩本は「慎吾が出ないのなら、僕も出ません!」と制作サイドに訴え続けたという。

 さすがに、メインMCが辞めては番組が成り立たないため、萩本の意見が局側の最終決定を後押しした形になったのだとか。

 さらに、萩本は自身の引退後を見据え、「ゆくゆくは慎吾に司会を譲りたい。僕の代わりは慎吾しかいない」とまで周囲に話しているというのだ。

「香取は02年から同番組で萩本と共演している。萩本は香取のことを息子のようにかわいがっており、ジャニーズ事務所からの独立にあたってもあれこれ相談に乗っていた。今月には香取が司会を務めるフジテレビ系のバラエティー番組『おじゃMAP!!2』に萩本が初出演し、2人の絆がさらに深まっていた」(テレビ局関係者)

 すっかり萩本のバックアップを受けている香取。

 同日には、都内で開催中の香取が作品を出展しているアート展に安倍晋三首相が来場し、各メディアが大々的に報じた。

 独立後、着々と強力すぎる人脈が明らかになっている香取だが、その人脈がある限り、今後も人脈を生かして大きな仕事をどんどんこなしそうだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ