search
とじる
トップ > トレンド > 鈴木ふみ奈 人生初の裸婦画に挑戦しました!

鈴木ふみ奈 人生初の裸婦画に挑戦しました!

 『ミスFLASH2011』に選ばれ、Hカップ巨乳で世の男性たちをとりこにし、現在はグラビア界のトップを走る鈴木ふみ奈が、14枚目のDVD『ふみぱい』(竹書房)の発売を記念したイベントが、19日、都内で行われた。

 今作品は1月にバリ島で撮影が行われた。気になる内容はタイトルのように、ふみ奈ちゃん自身のおっぱいにこだわった内容になっている。そのこだわりの『ふみぱい』について聞いてみると「まさに胸を中心に撮った作品になっています。特にこだわったのは、1stDVDでも着た黄色い水着を着ているシーンがあるんですけど、これは貴重なので、しっかり見て欲しいですね」と語った。

 撮影では胸に関するエピソードもあるそうなので、そこを詳しく聞いてみると「金の水着を着でお風呂で撮ったシーンがあるんですけど、ここでオイルを塗って撮影したんですよ。このお風呂場が曇りガラスで外から見えない感じだったので、窓ガラスに胸を押し付けてみたんですよ。そうしたらイイ感じで胸の「ふみ拓」が出来たんです。これはすごいなって思ったので、今度はお尻もやってみました。お尻もイイ感じでしたね」と撮影を楽しんでいる様子が伺えた。

 色々なエロいシーンがある感じだが、その中でも自分の思うTHEエロの「ふみぱい」について聞いてみると「黒の水着を着ているベッドのシーンですかね。胸に迫力が出る水着になっていて、大人の雰囲気が出ています。ここでは自分で胸を押し潰しているので、胸がイイ形になっているので、このシーンはホントTHEエロになっていますよ」と語った。

 巨乳好きにはたまらない今作品だが、最後にふみ奈ちゃんが何と衝撃発言。「人生初の裸婦画に挑戦しました。自分で自分の裸を描くのは恥ずかしかったけど、かなりこだわって描きました。特にこだわった所は、私ってすごく血管が見えるので、鏡を見ながら描いたんですよ。他の部分もこだわっているので、皆さんも色々と想像して楽しんで下さい」と話してくれた。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ