search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「ハリウッド・スキャンダル」 アンジーから仕事を奪うミーガン・フォックス

「ハリウッド・スキャンダル」 アンジーから仕事を奪うミーガン・フォックス

 『UK Sun』誌はミーガン・フォックスが第3弾『バットマン』のキャットウーマンに抜擢されたと報じている。

 本来はアンジェリーナ・ジョリーがキャットウーマン役に内定していたらしく、アンジェリーナは「ミーガンに役を取られた」とおかんむり状態。
 実はミーガンとアンジェリーナが役を取り合うのは今回に始まったことではない。『トゥーム・レイダー』シリーズの続編の配役でも、ララ・クラフト役のオファーがあるものと思っていたアンジェリーナだったが、この役がミーガンに決定してしまい相当悔しがっていたとか。

 アンジェリーナは、ヘアスタイルからタトゥに至るまで自分のマネをする10歳年下のミーガンに役を取られていくのがつらいらしく、最近ではミーガンには絶対に演じられないような役を選ぶようにしているらしい。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ