search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 藤原竜也、「僕らの周りは、常識がないようなやつばっか」

藤原竜也、「僕らの周りは、常識がないようなやつばっか」

 俳優の藤原竜也と映画監督の豊田利晃氏が20日、代官山ヒルサイドプラザホールで、同日から始まったTOYOTAとアーティストたちのコラボイベント「Daikanyama Art Street(代官山アートストリート)」(26日まで)の「僕らの7日間映画祭」特別オープニング作品「I'M FLASH!」(全国公開は9月1日から)の上映に先立き、舞台あいさつを行った。

 代官山アートストリートは幅広い世代のアーティストが、「NOT AUTHORITY, BUT AURIS.〜常識に尻をむけろ〜」というコンセプトのもと集結し、映画や音楽をはじめ様々なジャンルのアートやワークショップらを代官山から発信するイベント。

 マイクを持った藤原は、「常識に尻をむけろ」というコンセプトにちなんで、“俳優としての常識”を問われると、「僕らの周りは、常識がないようなやつばっかりなんで」と苦笑い。すかさず豊田監督も「普通のことをやってもおもしろくないですからね。誰もやったことのないことをやったほうがいいのではないでしょうか」。

 藤原は、「豊田監督が攻撃的な作品を撮ってくれたので、どんどん、こういう場所から発信できたらいいなと思います」とあいさつをした。(竹内みちまろ)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ