search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 武井咲が浴衣で登場「このままお祭りに行きたい」

武井咲が浴衣で登場「このままお祭りに行きたい」

 女優の武井咲が7日東京・六本木のテレビ朝日で木曜ドラマ「ゼロの真実〜監察医・松本真央〜」(7月17日より毎週木曜日 後9時)の制作発表記者会見に出席した。

 このドラマは遺体の検案・解剖を通じ死因を明らかにする「監察医務院」という特殊な職場を舞台に、武井演じるIQ150の天才監察医・松本真央が母の死の真相を究明するために数多くの死体を通して命を見つめる法医学ドラマ。

 主演を務める武井は今日が七夕とあって浴衣姿で登場し、「このままお祭りに行きたいです」とニッコリ。共演の佐々木蔵之介は浴衣姿の武井を見て「美しいという以外ないです。武井さんと前の番組『天気お姉さん』で共演した時が19歳。今は20歳になりずっと大人ぽっくなりましたね。“おきれい”という以外の表現はありません」と絶賛。

 最後に武井は短冊に「想いが届きますように」と、このドラマが視聴者に伝わるように願いを掛けた。

 この会見には真矢みき、生瀬勝久、和田正人、六角精児、水沢エレナ、宮崎香蓮、青柳翔(劇団EXILE)、尾美としのりも出席した。

(アミーゴ・タケ)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ