search
とじる
トップ > 芸能ニュース > まるで本当のPV! AKB48 超絶シンクロはアニメ主題歌への布石!?

まるで本当のPV! AKB48 超絶シンクロはアニメ主題歌への布石!?

 今、ネット上で話題になっている一つの動画がある。人気長寿アニメ『名探偵コナン』の一つ前のオープニング映像と、AKB48の『フライングゲット』の曲を当てはめた動画なのだが、これが動画と音楽の両方が未編集にもかかわらず見事にシンクロしているとして、ネットユーザーを中心に注目を集めているのだ。

 該当の動画は現在放送されているものより一つ前のオープニングアニメで、本来はB'zの『Don't wanna Lie』が主題歌としてバックに流れていたもの。該当の動画では『フライングゲット』の1番が当てられているのだが、アニメの展開に歌詞の内容が細かい所まで合うので動画を見た人からは「合っててびっくり」「本当にオープニングとしてありそう」との感想が出てきている。

 ある映像に、本来の曲とは全く違う曲を当てはめても動画として成立する。こういった動画を“シンクロムービー”と呼び、最近YouTube等の動画サイトで人気を呼んでいる。有名なところではインド映画のミュージカル部分に日本の音楽、『365歩のマーチ』や『恋愛レボリューション21』からアニメ『ちびまる子ちゃん』の主題歌『おどるポンポコリン』までがシンクロするという物や、歌手のYUKIが2005年1月に出したシングル『JOY』のPVにレディー・ガガの『Poker Face』の曲がシンクロするという逆パターンもある。
 これらの“シンクロ”が起きるのは、詰まるところ売れる曲は前奏やサビの部分の盛り上がり方等の全体の構成が似ているため。故に、曲に合わせて作られるPVや動画が複数出てきても何ら不思議ではないということなのだ。

 しかし、今回のコナンのオープニングアニメとAKB48『フライングゲット』のシンクロの度合いは他の“シンクロムービー”のそれとは一線を画す。いわゆる普通の“シンクロムービー”は構成や盛り上がるタイミングが等しくなる程度だが、『フライングゲット』×コナンの場合は曲の内容とアニメの内容までシンクロしているのだ。
 これはAKB48側の練習だったためではないかとする話が、関係者の間で囁かれていた。先日、AKB48からの派生ユニットである、渡り廊下走り隊の11月30日発売のシングル『希望山脈』がこれまた人気長寿アニメである『クレヨンしんちゃん』の主題歌として、採用される事が発表された。今までにもAKB48がアニメの主題歌を任されることは何度かあったが、今回の“超シンクロ”は 今後AKB48の曲がアニメ主題歌を任された際に、曲の盛り上がりや展開の仕方をどうすればいいか、全体的な構成を改めて確認するために合わせてみたのでは、という噂が関係者らの間で流れている。
 と言うことは、今後様々なアニメで主題歌としてAKB48の曲を聴くことになるのだろうか? 今から期待したいところだ。

【シンクロムービー】
AKB48 フライングゲット×コナンOP 【MAD】
http://www.youtube.com/watch?v=rjAZ8NPPdes
Lady GaGa「Poker Face」×YUKI「JOY」PV
http://www.youtube.com/watch?v=6kkhar-4Zw8&feature=fvst

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ