search
とじる
トップ > トレンド > レピッシュ・マグミの「音楽玉手箱」今週はこの1枚を聞け!<第243回>

レピッシュ・マグミの「音楽玉手箱」今週はこの1枚を聞け!<第243回>

 毎週末に連載するレピッシュのマグミによるオススメCDを紹介する企画の第243回目。マグミがDJの際にいつも持ち歩く「音楽玉手箱」(CDボックス)から、今週のオススメCDをピックアップしてもらった。

◇今週のこの1枚◇ザ・ビートルズ「1+」(2015/UNIVERSAL MUSIC GROUP INTERNATIONAL)

 いつの時代でも話題がつきないのがビートルズ。2015年の最新リミックスのベスト盤です。やっぱりアルバムのお勧めとなると、どの時代でもいいのでベスト盤以外から入門して欲しいのですが、今回はオプションとして増えたビデオが素晴らしいので紹介します。

 アメリカとイギリスで1位になったシングルをほぼ時代順に並べた作品です。ファンとしては今までの作品とどこが違うのかを探すのが楽しいですね。ちょっとマニアックですが(笑)。国によってヒットする音楽が違うのも面白いです。なるほどと思うこともありますけどね。サウンドが徐々に変わっていったバンドなので、どの時代が好きかをチョイスするには便利だと思います。

 ビートルズの場合は同じ焼き直しでも最先端技術を駆使して常に新しい発見ができるのが素晴らしい。今回のビデオがそうで、フィルムの画像ノイズをデジタル技術で取ったり、白黒をカラーの作品にしたものもあって、とても1960年代がリアルに伝わります。しかも写真でしか見たことがない映像も満載です。

 私の場合はビートルズはリアルタイムではなかったので、古い映像のものは昔のものとしてどこか捉えていた部分があったのですが、鮮明な映像になったことで、普通にふざけあったり、いつもそばにあったハーモニーが永遠に無くなってしまったことを今さらながら痛感しました。胸をいっぱいにしながらも豊かな才能をもった4人が出会った奇蹟のバンドだと再確認できた作品です。

■ライブ日程はこちら http://npn.co.jp/newsrelease/detail/6008315/

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


トレンド→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

トレンド→

もっと見る→

注目タグ