search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「人生の最高傑作にしたい」セクゾ中島健人、ファンを公言する『桜のような僕の恋人』映画の主演に! 2022年に全世界同時配信

「人生の最高傑作にしたい」セクゾ中島健人、ファンを公言する『桜のような僕の恋人』映画の主演に! 2022年に全世界同時配信

pic pic

『桜のような僕の恋人』⒞集英社

 宇山佳佑氏の著書『桜のような僕の恋人』(集英社文庫)が、2022年にNetflix映画として全世界同時配信されることが決定した。

 主演は、かねてより原作ファンを公言していたSexy Zoneの中島健人が務め、女優の松本穂香がヒロイン役で出演する。

 同作は、2017年に発売されて以降泣ける恋愛小説として瞬く間にベストセラーに。2020年にはTikTokでの投稿動画が話題となり、2021年3⽉8⽇の重版にて発行部数50万部を突破。映画の配信に向け、ますます話題となっている。

 配信に先駆け中島は、「小書店巡りをしていた時、運命的に出会った1冊の本。美しい表紙とタイトルの引力に引き寄せられて手に取ったのが、『桜のような僕の恋人』でした。渡された映画の脚本は、僕の役者人生の中で一番泣いた宝物のような脚本です。『ひたすらに努力を惜しまないで下さい』という深い言葉をくれた深川栄洋監督、清廉な美しさをもった松本穂香さんと共に、僕の26年の人生の最高傑作にしたいと強く思っています」と意気込みを語った。松本は、「この物語は他人事ではなく、生きている私たちひとりひとりの物語だと感じています。どうかその温かさを観て頂ける方々にも伝えられるよう、深川監督、中島健人さん始め素敵なキャストの皆さんと一緒に、最後まで大切に描いていきたいと思っています」とコメントを寄せている。

 ​>>セクゾ中島、後輩ジャニーズが“挨拶に来なかった”とチクリ ファンからは「悪意のある編集では」の指摘も<<​​​

 また、著者の宇山氏は「物語の着想は20歳の頃。まだ何者でもない若造だった僕は『いつかこれを映画にできたら……!』という途方もない夢を抱き、その夢の開花を願ってきました。この上なく素晴らしい脚本、監督・製作チーム。そして、拙著を心より愛してくださっている中島健人さんが晴人を、凛とした強さと桜のような儚さを感じさせる松本穂香さんが美咲を演じてくださること、そのすべてが望外の喜びです」と明かした。

 宇山氏は5日に最新単⾏本『恋に焦がれたブルー』を発売。声優の花江夏樹による朗読動画も集英社の公式YouTubeチャンネルにて公開中だ。

Netflix映画『桜のような僕の恋人』
原作:宇山佳佑「桜のような僕の恋人」(集英社文庫刊)
監督:深川栄洋
脚本:吉田智子
キャスト:中島健人、松本穂香
制作会社:TOHOスタジオ株式会社
配信:2022年、Netflixにて全世界同時配信予定

『恋に焦がれたブルー』PV
https://www.youtube.com/watch?v=CksEUrAy7y8&t=3s

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ