search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 宮野真守「深夜に見るのは危険なアニメが出来てしまった」 “最強の佐賀飯アニメ” 、15日より10日連続で公開

宮野真守「深夜に見るのは危険なアニメが出来てしまった」 “最強の佐賀飯アニメ” 、15日より10日連続で公開

pic pic

⒞『23時の佐賀飯アニメ』

 佐賀県の情報発信プロジェクト『サガプライズ!』で展開される超短尺食アニメ『23時の佐賀飯アニメ』に声優・宮野真守が声の出演をする。アニメは、15日より10日連続で公式ツイッターアカウントにて公開される。

 本プロジェクトは、コロナ禍の影響で打撃を受けている佐賀県に関係する生産者、飲食店などを応援するため発足。見るだけで『食べたい!』、『お取り寄せしたい!』と思わせる情報発信手段として、アニメによる表現技法に着目したという。数ある佐賀飯の中から、今まさに旬を迎えている冬の食材を中心に、海の幸を代表する『竹崎カキ』や、最高級の肉質を誇るブランド牛『佐賀牛®』など、10種の佐賀飯が描かれている。つい小腹が空いてしまう23時に、1日1食材ずつ公開されるという。

 また、“最強の佐賀飯アニメ”に挑戦するため、日本を代表する声優である宮野をキャストに起用し、アニメーション監督に藤本さとる氏、作画は伊藤郁子氏が担当するなど豪華スタッフ陣が集結した。

 ​>>宮野真守の“URLを読むだけ”動画が話題!「ドットで笑ってしまう」「ハイフンw」爆笑しながらもU.F.O.が食べたくなる?<<​​​

 公開に先駆け宮野は、「佐賀県には縁があるので(笑)、お声がけいただいて嬉しかったです。色々な名産があり、それぞれが美味しそうで、この収録を通して佐賀飯にすごく興味がわきました。また、アニメだからこそ伝わるおいしさがあるんだなと思いました。ぜひ全国の皆さんにご覧いただきたいです。だだ・・深夜に見るのは危険なアニメが出来てしまったので、くれぐれもご注意ください(笑)。」とコメントを寄せている。

 アニメの制作を記念し、9日よりツイッターでのキャンペーンも開催。『23時の佐賀飯アニメ』のツイッターアカウントをフォローし、該当の投稿をリツイートするとブランド牛『佐賀牛®』約2000kcalが、抽選で20人に当たる。

『23時の佐賀飯アニメ』公式ツイッターアカウント
https://twitter.com/saga_meshiani

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ