search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 中居正広主演ドラマにも出演、元AKB光宗薫は今? 一目置かれるほどの本格的アーティストとして急成長

中居正広主演ドラマにも出演、元AKB光宗薫は今? 一目置かれるほどの本格的アーティストとして急成長

pic pic

光宗薫

 研究生も含め多くのメンバーを抱えるAKBグループは、加入するメンバーがいる一方で、卒業するメンバーも多い。卒業後はこれまでとは違う分野の活動に挑戦するメンバーもいるが、2011年にAKB48の正規メンバーに昇格するも、翌年にAKB48の活動を辞退した光宗薫もその一人だろう。光宗は、AKB48の正規メンバーとしての活動は10か月ほどであったが、AKB48の活動を辞退後も、ドラマ中居正広主演の『ATARU』(TBS系)や映画『ピースオブケイク』などに出演し、女優としても活躍。さらに、モデルとしての実績も積んだ。しかし、最近あまり表舞台で光宗を見ることはない。光宗は今何をしているのだろうか。

 ​>>元AKB48 光宗薫がAKB“名残り”は「右利きなのに左手でマイクを持つのが多い」<<​​​

 「光宗さんは2017年に一度、芸能活動を休止しています。理由については体調不良と説明していましたが、確かにその頃、激痩せしファンも心配していましたね。しかし、十分な休養ができたようで、翌年にはTwitterを更新して少しずつ活動を再開させました」(芸能記者)

 活動再開後に中心となったのは、アーティスト活動だ。

 「光宗さんは以前から芸術方面に興味があったようで、活動再開後はSNSでボールペンのみで絵画を完成させるボールペン画を公開し、そのクオリティの高さに驚く人も多かったですね。光宗さんの作品は『無印良品』の0.7ミリメートルのボールペンのみを使用して仕上げられているのですが、かなり細かな部分まで丁寧に書かれていて、モノクロなのに重厚感を感じられると評判です。作品は、昆虫や人の顔を模した空想の生き物など、オリジナリティを感じさせるものが多いです。芸術家として活動する光宗さんのファンも多く、定期的に個展を開くことができるほどファンを抱えています。個展では作品の販売もしていて、人気の作品はすぐに売れてしまうそうです」(前出・同)
最近では、個展を開催するだけではなく、自身が描いたイラストのグッズの販売にも力を入れているようだ。

 「光宗さんは別のアーティストの方と一緒に2人でオンラインショップを立ち上げ、自分たちがデザインしたTシャツやスウェットなどのグッズを販売しています。グッズは東急ハンズ名古屋店にも置かれ、じわじわと話題を集めているようですね」(前出・同)

 現在、光宗はアートという分野で一目置かれる存在になりつつあるようだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ