search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 元AKBがユーチューブチャンネル乱立で明暗別れる? 意外に生き残りそうのは

元AKBがユーチューブチャンネル乱立で明暗別れる? 意外に生き残りそうのは

pic pic

小嶋陽菜

 元AKB48でタレントの篠田麻里子が3日、ユーチューブチャンネルを開設した。第1回目から一般人の夫が声のみ出演するなどし、ファンの間では話題になった篠田のユーチューバーデビューだが、実はここ最近、元AKB48系メンバーのユーチューブ開設が相次いでいるという。

 今年1月には現役メンバーの峯岸みなみがチャンネルを開設しているが、元メンバーでもその動きが多く見られており、小嶋陽菜、島崎遥香、北原里英が個人チャンネルを開設したほか、西野未姫がHKT48現役メンバーの村重杏奈と昨年6月に共同チャンネルを立ち上げている。

 ​>>豪華OG集結も乃木坂46の模倣? AKB48に「相当ピンチなんだな」驚きの声<<​​​

 「元AKBタレントたちがアップした動画でも数字を伸ばしているのは、現役時代の裏話やかつてのメンバーたちとのコラボ動画。元AKBだからこそ披露できる動画が多くなっていますが、一方で『食べてみた』『ドッキリ』など普通のユーチューバーと同じような動画も頻繁にアップされており、ユーチューバーとして成功するためにかなり研究していることがうかがえます。高収入というイメージのユーチューバーですが、実際には1再生0.05~0.1円ほど。芸能人ということもありユーチューブ用のスタッフも多く付いているため、10万回程度の再生数でもなかなか元が取れないのが現実のようで、とにかく流行の動画を出し、再生数を稼がないとならないようです」(芸能ライター)

 現在芸能人のユーチューブチャンネルは乱立しているが、思ったように登録者数が伸びないと、次第に更新しなくなり、最終的に放置してしまう芸能人もいる。果たして元AKBたちは――。

 「現在チャンネル登録者数は、小嶋が約34万人、島崎が約25万人、西野と村重が約6万人、北原が約2.5万人、篠田が2万人弱となっています。篠田は開設したばかりですが、そもそもグループ卒業後は名前もあまり聞かなくなっているということもあり、元AKB48界隈では小嶋と島崎の二強状態。数字だけ見ると小嶋の方が登録者数がいますが、小嶋が19年5月にチャンネルを開設したのに対し、島崎は今年3月に開設したばかり。さらに島崎は頻繁に動画をアップしているので、今後は島崎のチャンネルの方が伸びていくとも予想できます。とは言え、コロナ禍を機に芸能人のユーチューブデビューがさらに増えていることもあり、さらに強力な元メンバーが今後チャンネルを開設する可能性もあるでしょう」(同)

 ユーチューブファンからは嫌われがちな芸能人のユーチューブ進出。芸能人でも登録者数100万人に到達することは稀だが、果たして彼女たちはどこまで数字を伸ばせるのだろうか。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ