search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「メシどうでもよくて、エロいこと目的」ナダル、橋本マナミを口説いていた? クズエピソードに同情の声も

「メシどうでもよくて、エロいこと目的」ナダル、橋本マナミを口説いていた? クズエピソードに同情の声も

pic pic

ナダル

 コロコロチキチキペッパーズ(ナダル、西野創人)のYouTubeチャンネル『よろチキチャンネル』が17日に更新。ナダルが女性芸能人に下心目的で近づいた過去を明かした。

 ​>>ナダル「人をいじるだけ」尊敬していないと明かした芸人は? 第7世代もバッサリ<<​​​

 視聴者から「芸能人を口説いたことがありますか?」との質問が。現在は結婚しているナダルは独身の頃にいたようで、西野が「イニシャルで言うわ。H本マナミさん」と暴露。楽屋にてコンビで話す機会があり、ナダルが連絡先を交換。西野が「どういうやりとりしていたの?」と問うと、「『メシ行きましょう』が多かったかな。メシ行くのってどうでもよくて、エロいこと目的」と告白して、西野を「最低すぎる」と引かせた。ナダルはそこで止まらず、「ごはんも食べたくなかった」と言い、いつもLINEで連絡するのは深夜1時ころ。ナダルは「当時、頭がおかしかった」と認めており、10回以上誘ったことを明かした。

 「H本とは、橋本マナミのことですね。彼女も当初は優しく返してくれていたそうです。『事前に言ってくれたら……』と橋本から言われたものの、ナダルが連絡するのはいつも深夜。西野は『下心しかないやん!』とツッコミを入れていました」(芸能ライター)

 その後、連絡が返って来なくなった。そのきっかけは、橋本が大河ドラマ『真田丸』(NHK)の撮影のために断った時のナダルの返信だった。ナダルは「おっけー丸でーす そしたら次空いている時丸に会うです丸 また会いたい丸です」と返信。「そっから一切連絡(がない)」と話した。

 「そのほか、ローラにも口説いたとのこと。収録後にローラと釣りの話をしていたそうで、『今度2人で釣りに行きましょうよ』と言ったものの、無視をされてしまったと明かした。また、三代目 J SOUL BROTHERS・山下健二郎と仲良いのをエサに、女性を口説こうとしたこともあるようです。ちなみに、本人からは『ほんまにやめてくれ。それはナシやって』と注意を受けたと話していました」(同上)

 ナダルの行動に、コメント欄では「女性芸能人は大変だな。こんな変態の相手せんといけんのか」「有名人くどいたって話を自分からしてる芸人初めて見ました」「高望みしてて草」と様々な反応があった。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ