search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 坂上忍、山口達也容疑者の飲酒運転に「そこまで甘い世界ではない」 自身の酒酔い運転には触れず疑問の声

坂上忍、山口達也容疑者の飲酒運転に「そこまで甘い世界ではない」 自身の酒酔い運転には触れず疑問の声

pic pic

坂上忍

 23日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で、22日に酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されたTOKIOの元メンバー・山口達也容疑者について報じたものの、その中でのMC坂上忍の発言が波紋を広げている。

 ​>>TOKIO、FC会報で再結成匂わせ? CDデビュー日翌日の山口達也容疑者逮捕にファン衝撃<<​​​

 この日、番組では冒頭から山口容疑者について取り上げていたが、坂上は昨日の『バイキング』終わりに報道を知ったと明かし、「まあ、ちょっとビックリしましたけどね」と吐露。さらに、「山口くんの場合は以前もお酒絡みでありましたので。また、と言う思いの方、多かったと思うんですけども」と以前山口が起こした強制わいせつ事件に言及しつつ、「(身柄移送の際に)ファンの方の声とかも聞こえてたりして。何やってんのかなと思っちゃうね」と呆れた様子を見せていた。

 また、山口容疑者については、TOKIOのメンバーが設立した「株式会社TOKIO」に合流するという噂も上がっていたが、坂上は「僕はいつもこの番組でも言ってるんですけど、アイドルやってたり役者やってたり芸人さんやってたりして、元の仕事に戻るっていうことだけが、救うってことじゃないと思うし、そこまで甘い世界ではないと思いたいし」と持論を展開。さらに、「復帰云々じゃなく、まずは治療に専念するとか、治すってことが先でしょ!?」と恐らくアルコール依存症が治っていないのにも関わらず、復帰の話が出ていたことに対し疑問を呈していた。

 しかし、坂上と言えば、95年に飲酒運転で電柱に激突する事故を起こし、駆け付けたパトカーに対し大破した車でカーチェイスを繰り広げ、結局酒酔い運転で現行犯逮捕されたというスキャンダルの持ち主。番組では酒気帯び運転と酒酔い運転の違いを専門家に質問する一幕があったが、視聴者からは「半年で芸能界戻ってきた坂上が言うことじゃない」「飲酒でパトカーとカーチェイスするような人でも戻って来られるような世界だよ」「事件の規模で言えば自分の方が全然大きいのによく山口達也のこと責められるな…」といったツッコミの声が多く集まっていた。

 とは言え、飲酒運転のたびに噴出する坂上への非難に対し、「もう反省してるんだし…」「何年も前のこと毎回持ち出さなくてもいいのに」と咎める声もあるが、こうしたスキャンダルの際、自身の過去の事件にはまったく言及しない坂上に、多くの視聴者が疑問を抱いているようだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ