search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ベッキー、親友の上戸彩の第二子と子供が同級生に 東野は初孫エピソードをTVで初めて明かす?

ベッキー、親友の上戸彩の第二子と子供が同級生に 東野は初孫エピソードをTVで初めて明かす?

pic pic

ベッキー

 16日深夜に放送された、東野幸治、ナインティナイン・岡村隆史の番組『東野・岡村の旅猿17 ~プライベートでごめんなさい~』(日本テレビ系)の最終回に、先日子どもを出産したベッキーがゲスト出演。東野の告白に驚く一幕があった。

 ​>>『行列』東野幸治に「細川たかしに謝った方がいい」の声も 津軽三味線企画、無理があり過ぎた?<<​​​

 2人が彼女に出産祝いを贈るというものだったが、番組では何かと因縁があるベッキーと東野の関係性にスポットが当たった。過去、番組で総集編を放送した際、ベッキーのおにぎりを東野が奪うシーンを振り返った。そこで、VTRを見ていた東野が彼女を「あいつ」呼ばわり。ベッキーは放送を見ていたようで、「悪口言っていた。“ベッキー”と言わずにあいつ呼ばわりした」と東野にクレームを付けた。
 「ベッキーは、先輩ママ友など連絡をする人が変わったと言っていました。また、ベッキーの子どもと彼女の親友・上戸彩との子ども(第二子)は同級生だと明かしていましたね。ベッキーにとっても、世話になっている2人に報告できたことで一安心できたようです」(芸能ライター)

 ここで東野は、自身が“おじいちゃん”になったことを報告。初孫誕生だったが、娘は海外に住んでいるため、実際には会えず、意識の変化もないという。LINE電話や写真を見る程度だと明かすと、ベッキーが「かわいいですか?」と質問。東野は「いや……」と言葉を濁す。「第一声間違っていますよ!」とツッコミが入ると、苦笑いを浮かべつつ、「かわいいけど、いまいち、おじいちゃんっていうのがピンと来ない」とコメント。続けて、親族や娘夫婦が入っているLINEグループには、毎日のように親たちが「写真がほしい」と連絡するため、東野は「(娘たちが)“嫌やろな”と思って。それを2時間くらい無視しているのが面白い」と述べた。

 こうしたエピソードは、テレビでは言うつもりがなかったようで、「向こうにもプライバシーがあるから、“おじいちゃんなんです”って言うて、孫の話をしたらババちびるほど怒られるやん?」とコメント。ベッキーと東野が子ども談議に花を咲かせると、未婚の岡村は「どうしようかな」とつぶやいて、笑いを巻き起こした。今後、娘の許可が下りれば、東野の“孫”漫談が聞けそうだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ