search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 酒癖の悪さで温厚な華丸も激怒? それでも我が家杉山が見捨てられないワケ

酒癖の悪さで温厚な華丸も激怒? それでも我が家杉山が見捨てられないワケ

pic pic

我が家・杉山裕之

 我が家・杉山裕之の酒癖の悪さは折り紙付きだ。後輩ばかりでなく、事務所の大先輩の中山秀征や恵俊彰に絡んだほか、九州にいた時代には温厚な博多華丸も激怒させたといわれる。
 そんな杉山をどうにかしようと『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)で家庭訪問企画がオンエアされたのが約1年前。『ロンハー』では坪倉由幸の自宅を訪問し、相方の谷田部俊も同席して杉山への説得を試みた。ただ杉山はお酒を完全にやめる決意を見せず「外では3杯しか飲まない」と中途半端な約束をするのみで終わり、非難を集めてしまった。

 ​>>過去の悪行を暴露、後輩からビンタ…我が家・杉山の“めちゃイケ風”YouTube動画に賛否<<​​​

 その後、昨年の11月から12月にかけてはYouTubeチャンネルで「我が家・杉山の悪口を1000個いただくまで帰れない酒場」を連続して更新。この演出を手掛けたのが『めちゃ×2イケてるっ!』(フジテレビ系)でおなじみの片岡飛鳥氏であることも話題となった。
 さらに今年の7月には『さんまのお笑い向上委員会』(同)に出演。アンガールズやワタリ119ら事務所の芸人仲間から「第二のTKO木下(隆行)」などとイジられた。

 こうした企画が何度も組まれているが、根本の酒癖や性格が改められている様子はない。それでも、なぜ、杉山は見捨てられないのだろうか。
 「現在、我が家はリーダーの坪倉が俳優としてキャリアを重ねていますが、独り立ちは難しい。事務所としてはまだ我が家を売りたい思いはあるのではないでしょうか。さらに、ネット動画では、ロッチの中岡創一が、杉山に目をかける様子が流れていた。サンシャイン池崎をはじめ後輩芸人たちも、シラフの杉山には尊敬できる部分があり、実際に世話になったと口にしていますから、杉山を見捨てたくないというのは事務所や芸人仲間の共通の思いなのではないでしょうか」(芸能ライター)

 杉山には周囲の期待を裏切らない活躍を見せてほしいものだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ