search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 仕事を飛ばす、人を見下す…「ロンハー」芸人リスペクト番付最下位の芸人に呆れ声

仕事を飛ばす、人を見下す…「ロンハー」芸人リスペクト番付最下位の芸人に呆れ声

pic pic

ジャングルポケット・おたけ、太田博久、斉藤慎二

 11月19日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)において、10名の若手芸人によりお互いを尊敬している順にガチンコで並べて発表する「芸人リスペクト番付」企画が放送された。

 ワースト1となったのは、ジャングルポケットのおたけであった。9人中8人が最下位をつける低評価ぶりであった。狩野英孝は「(トリオの)相方2人からここまで不満が出ているのは、芸人として人として疑う。第二の我が家の杉山さんになるのか」と憂慮していた。

 我が家の杉山裕之は、同番組で行われた芸人家庭訪問企画で、トリオの相方の坪倉由幸の家に、もう1人の相方の谷田部俊とともに現れ、酒癖の悪さを治さないならば解散を明言する坪倉の前で、「3杯だけ」と未練がましい態度を見せ、非難が殺到していた。

 この日の放送では、おたけの相方の1人の斉藤慎二も出演していたが、斉藤もおたけを最下位にしていた。ちなみに、斉藤は1位を獲得し多くの芸人から尊敬を集め、対照的だった。

 斉藤は「(過去におたけが)遅刻とか仕事飛ばしたこともあって、俺と(もう1人の相方の)太田(博久)でさんざん言ったが、最近では、慣れた現場では動画を見たり大きな声で打ち合わせをしたりする」とおたけの悪い部分を指摘。おたけはテレビでは、かわいげのあるポンコツキャラだが、実際は「人を見下す」部分もあるようだ。これには、ネット上で「おたけってガチクズだったんだな」「悪い部分をポンコツキャラでごまかしていたのか」といった非難が殺到してしまった。

 さらに、先輩芸人にあたるかまいたちの山内健司も、おたけが嫌いなようで、「一回ジャングルポケットを抜けてみよう」と事あるごとにおたけに提案していたようだ。これにも、ネット上で「マジ、おたけ抜きのジャンポケ見てみたい」「二人がおたけを切らないのが不思議」といった声が聞かれた。

 今後は「芸人リスペクト番付」最下位のポジションを逆手に取って、「ガチクズ」キャラを極めて行くしかなさそうだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ