search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ロンハー過去VTRで懐かしいの声 DonDokoDon平畠、現在は趣味が高じて試合実況までこなす?

ロンハー過去VTRで懐かしいの声 DonDokoDon平畠、現在は趣味が高じて試合実況までこなす?

pic pic

平畠啓史

 先日、『ロンドンハーツ2時間スペシャル』(テレビ朝日系)が放送され、懐かしい面々が現れお茶の間を楽しませたが、山口智充とのお笑いコンビDonDokoDon・平畠啓史もその一人だ。平畠は、穴に落ちるドッキリを仕掛けられるも、仕掛け人の女性が誤って平畠より先に穴に落ち、それを助けようと近づいた平畠も穴に落ちるという結末を迎え、ネット上では「面白すぎる」という声のほかに、「ロンハーに平畠さん出てたんだ」「地上波で平畠を久しぶりに見た」という声が挙がっていた。

 ​>>青田典子、『ロンハー』過去映像に登場し「懐かしい」の声 現在は夫・玉置浩二の意外な役割も?<<​​​

 平畠と言えば、一時は『おはスタ』(テレビ東京系)などの番組に出演し、人気を誇ったが、今ではあまりテレビで見かけない。平畠は今、何をしているのだろうか。
 「平畠さんは、現在、サッカー関連の仕事がほとんどですね。BSのサッカー番組でレギュラーを持つほか、全国のサッカー関係のイベントに呼ばれることが多いようです。平畠さんは、試合のフォーメンションや流れなど独自の見解を綴ったノートを、Jリーグのサッカーの試合を中心に、各試合ごとにつけているほどのサッカー通。今年、『平畠啓史Jリーグ56クラブ巡礼2020 -日本全国56人に会ってきた-』(ヨシモトブックス)という本を出版していますが、Jリーグ関係者だけではなく、サポーターにもインタビューをしているほどなんですよ。知識が豊富なので、今ではDAZNでJ3のサッカー中継の実況も任されています。しかも、その実況がアナウンサーを凌ぐほど上手く、サッカー愛が伝わると好評です」(芸能記者)

 3月には、新型コロナウイルスの影響でJリーグの試合が中断したが、その間、サッカー新聞『エル・ゴラッソ』の特命編集長に就任。サッカー熱が冷めることないよう、盛り上げた。

 サッカーの仕事が中心になっているが、テレビの露出が減った訳ではない。
 「全国区で見かけることは少なくなりましたが、平畠さんは静岡県内で放送されているグルメ番組『くさデカ』(テレビ静岡)に20年以上出演していて、静岡での知名度は抜群。静岡県内で放送されるCMにも出演したことがあります。ほかにも、静岡県内で放送されていたバラエティ番組『ピエール瀧のしょんないTV』(静岡朝日テレビ)にも不定期で出演していて好評だったのですが、こちらはピエール瀧さんの逮捕によって終了。平畠さんが見られなくなることを惜しむ声も挙がっていました。ちなみに、現在、コンビとしての活動は不明です」(前出・同)

 全国区では見かけなくなったものの、現在、平畠は得意分野を活かして活躍しているようだ。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ