search
とじる
トップ > 芸能ニュース > ももクロ弟分・EBiDAN「カスタマイズZ」本契約できず!

ももクロ弟分・EBiDAN「カスタマイズZ」本契約できず!

 ももいろクローバーZの弟分で、メジャーレーベルのスターチャイルドと仮契約中のカスタマイZが8日、東京・お台場でフリーライブを開催。会場となった、ダイバーシティ東京プラザ フェスティバル広場を満員にできなかったため、夢であった本契約にいたらず、仮契約続行という結果に終わった。

 大手芸能プロのスターダストプロモーションが放つ、若手イケメン集団のEBiDAN(恵比寿学園男子部)。カスタマイZは、超特急、DASH//と並んで、EBiDANのトップ3に当たる。昨年、「カスタマイズ」から改名→4人編成となって再始動したばかりで、初のワンマンライブはチケットが完売。スターチャイルドとの仮契約公開調印式では、“芋判”を持って登壇するなど、なにかと注目を集めている。

 7月から放送が開始するテレビアニメ『少年ハリウッド -HOLLY STAGE FOR 49-』(TOKYO MXほか)では、ボーカル&ギターのGORO(イメージカラーは赤)と、ドラムのDAICHI(黄色)が声優デビュー。8月27日に発売される新曲(タイトル未定)は、エンディング楽曲に選ばれた。さらにこの日は、煩悩の数である「108」にちなんで、全国108カ所を訪問する『煩悩×Crusher 〜リベンジマッチ!カスタマイZ vs スタチャ最終決戦!〜』の開催も発表された。

 「今日は気合い入れてきたけど、仮契約が続行。このチャンスを無駄にしない」と前向きなのは、GORO。ほかのメンバーも、「全力でがんばる」(DAICHI)、「僕的には嬉しい。こっからがんばる!」(HIROKI/緑)、「最後のチャンスをいただけたと思う」(HAMA/紫)と、やる気満々。囲み取材では、イメージカラーのお遍路ファッションに身を包んだ。

 スターダストは、元来の美人女優に、ももクロの大ブレイク、私立恵比寿中学の大躍進が重なって、ガールズパワーの厚みが増している。しかし、スターダスト男性アイドルユニットを5組も擁すEBiDANは、追いついていないのが実情。そんななか、カスタマイZは頭ひとつ抜けた存在になれるか。デッドヒートに期待したい。(伊藤雅奈子)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ