search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 黒木メイサ、初の全国ツアーは「ライブ」と「舞台」が融合された「SHOW」

黒木メイサ、初の全国ツアーは「ライブ」と「舞台」が融合された「SHOW」

 アーティストとしても急激に注目を集めている黒木メイサの初の全国ツアーが10月に決定した。タイトルは「SEIKO LUKIA presents 黒木メイサ THE MAGAZINE SHOW」。東京、大阪、名古屋、福岡の4カ所を廻る。

 黒木は昨年10月に初のソロライブ「Live ATTITUDE 2010」を恵比寿ガーデンホールで行ったが、東京のみの公演で、全国ツアーとなるのは今回がはじめて。前回のライブはチケットが瞬時にソールドアウトしプレミア化した。「できるだけお客さんと近くありたい」という本人の希望から、会場の半分をステージにしたり、セクシーな衣装やダンス、演出で話題になったが、今回はさらに「SHOW」感がパワーアップするとのこと。もともと舞台でデビューした黒木が、「自分にしかできないパフォーマンスを追求したい」と意欲的に演出面から関わっていく。

 今年一月に発売された1st full album『MAGAZINE』がオリコンアルバムチャートで6位を記録。既存のパッケージ概念を覆すマガジンサイズの特大ジャケットは限定盤で2万枚が3日で売り切れになった。その限定盤に収録されていたライブ映像を観たファンから「是非東京以外の地域にもライブで来て欲しい」という声が殺到し、今回のツアーが決定。

 現在黒木メイサは2クール連続(CX系「幸せになろうよ」<4月-6月>)、テレビ朝日系「ジウ」<7月-9月>)でドラマ出演をこなす等、超多忙な日々を送っているが、彼女の「媚びない女性」像が大きく支持されており、同性のファンも急増している。このツアーにはテレビ朝日系ドラマ「ジウ」の撮影直後に、リハーサルにのぞむ。ひとつひとつの仕事に全力投球する黒木がどのようなステージパフォーマンスを行うのか、注目したい。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ