search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「女子アナ・ウォッチング」第29回〜NHK・久保田祐佳アナ

「女子アナ・ウォッチング」第29回〜NHK・久保田祐佳アナ

 リアルライブ読者の皆さま、こんにちは。

 今回はNHKの久保田祐佳アナ(29)を取り上げます。

 久保田アナは82年11月15日生まれ、静岡県静岡市出身。静岡雙葉高校を経て、慶応大学文学部に進学。在学中はテレビ朝日の入社試験も受けたが、不採用となり、05年4月にNHKに入局した。

 最初の赴任地は故郷の静岡放送局で、2年目にパイロット版だった全国ネットの「解体新ショー」の司会に起用された。その後、同番組はレギュラー化されたが、久保田アナは収録のために、その都度上京していた。

 その後、東京アナウンス室に異動。10年4月からは「NHKニュース7」(午後7時〜7時30分)で、守本奈美アナと交代で、隔週で平日のサブキャスターを担当。NHKの7時の顔として、すっかり定着した。

 また、「首都圏ニュース845」(平日午後8時45分〜9時)も11年4月から、守本アナと交代で、隔週で務めている。その他、ワンセグで放送されている「モバイル週間ニュース」(土曜日午前11時〜11時10分など)のキャスターを、「コズミック フロント〜発見!驚異の大宇宙」(木曜日午後10時〜10時59分)のナレーションを担当。今年4月で終了した「プラタモリ」ではタモリと共演し、ニュースを読む時とは一味違った面も見せていた。

 プライベートでは10年8月に、同局のディレクター男性と社内結婚している。

 女子アナ・ウォッチャーのK氏によると、「NHKを代表する清楚系女子アナで好感度は高いですね。それでいながら、『ニュース7』ではミニスカでの出演も多く、そのギャップもたまらないですね」と語る。

 今後も安定したアナウンスとミニスカで、視聴者の目を楽しませてほしいですね。
(坂本太郎)

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ