search
とじる
トップ > 芸能ニュース > “証拠”を押さえられても浮気を認めなかった少年隊・東山

“証拠”を押さえられても浮気を認めなかった少年隊・東山

 おととし10月に女優の木村佳乃と結婚し、昨年11月に木村が待望の第1子を出産した少年隊の東山紀之だが、発売中の写真誌「フラッシュ」(光文社)がタレントの宮田はるなとの浮気密会を報じ、東山は所属事務所を通して同誌に謝罪のコメントを寄せている。

 同誌によると、東山はオフだった4月8日の午後6時過ぎ、ラフな服装で都内にある宮田の自宅を訪れ、慣れた様子で家の中へ。それから5時間半後の午後11時半過ぎに家から出てきて、家の中から見送る宮田にわざわざ後ろを向いて手を振り迎えの車に乗り込んだというのだ。

 宮田は野田義治社長が率いていた当時の芸能プロ・イエローキャブに所属。同社を辞めた後もタレント活動を続け、芸能界での顔が広いため東山ら男性芸能人のために合コンを開いているというが、同誌の直撃に対し、東山との関係について「尊敬する先輩です。あの日は、私の引っ越し祝いだったんです。ほかに友人も来てましたし…」と答えたが、密会の当日、東山以外の来訪者はなかったという。

 一方、東山は所属事務所を通して、「僕自身の軽率な行動により、誤解を招いてしまったことを反省しております」とコメント。宮田との関係については、「後ろ指をさされるような関係ではいっさいありません」と弁解したのだが…。

 「宮田はグラドル時代のプロフィールによると、171センチ、B93・W60・H90センチの巨乳。昔からかなりのモテ男だった東山だが、交際相手に巨乳はおらず、妻の木村もスレンダー。年齢を重ねて好みが変わったようだ」(芸能記者)

 東山は6月公開の映画「幸せへのキセキ」で父親役の吹き替えを担当するなど、第1子が誕生後はパパタレントとしての仕事が増えているだけに、今回の件がどう影響するかが気になるところだが、「ジャニーズのお得意の“圧力”で後追い報道はなし。東山も同誌に浮気を認めていないので影響はなさそう」(週刊誌記者)というが、木村の胸中やいかに?

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ