search
とじる
トップ > アイドル > 乃木坂46、疲れている?「時間に追われている」「幸せが欲しい」意味深発言

乃木坂46、疲れている?「時間に追われている」「幸せが欲しい」意味深発言

pic pic

乃木坂46

 乃木坂46の三期生選抜メンバーである与田祐希、大園桃子、山下美月、中村麗乃、伊藤理々杏、岩本蓮加、阪口珠美が28日、東京ミッドタウンで行われたセブン&アイ・ホールディングス「セブンマイルプログラム」記者イベントに出席。イベント後に奮闘を続けるサッカー日本代表にそれぞれエールを送った。

 7月1日まで乃木坂46セブンマイルプログラムのオリジナル楽曲「mile mile please」とタイアップした「3Dサイネージ」が展示されることを受けて行われた本イベント。現在開催中のワールドカップに話題を振られた伊藤は、推しの選手に大迫(勇也)選手を挙げ、「半端ないっていうところで注目したい!」と話して嬉しそうな表情。山下も自分たちのPV撮影を「サッカーの(日本代表)ユニフォームを着てやってみたい」とアピールするなど、日本代表の奮闘に興味津々。「頑張って欲しいです」とエールを送った。

 また、「今一番欲しいものは何か」と質問が飛ぶと、与田は「時間を止めれる力があったらいいなって思います。最近時間に追われているなって思うことが多くて……」と意味深なコメント。大園も「幸せが欲しいです」と意味深な回答で続くなど、ユーモアたっぷりのトーク。

 欲しいものについては山下は「まくら」、中村は「メルヘンな夢な感じの世界が欲しい」、伊藤は「帽子が欲しいです」と話すなど、メンバーそれぞれに願望がある様子。「mile mile please」で着用したCA風衣装でCAポーズを決めてフォトセッションを行うと、会場でその「mile mile please」を生披露するパフォーマンスも。会場には乃木坂ファンが多数詰めかけていたが、メンバーのキュートな姿にファンも満足そうだった。

(取材・文:名鹿祥史)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


アイドル→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

アイドル→

もっと見る→

注目タグ