search
とじる
トップ > 芸能ニュース > お笑い男女コンビの「ガチ告白」が話題 女子大生芸人の手紙に2人共号泣…相方の答えは

お笑い男女コンビの「ガチ告白」が話題 女子大生芸人の手紙に2人共号泣…相方の答えは

pic pic

フタリシズカ 加賀谷秀明の公式twitterより https://twitter.com/tsumuji103

 4月2日放送の『ウチのガヤがすいません』(日本テレビ系)で起こった男女コンビのガチ告白が話題だ。この日の放送では、俳優の斎藤工がゲスト出演し、ゆりやんレトリィバァとガチのディープキスをしたほか、痛みを感じないロシアの格闘技システマを元ピーマンズスタンダードのみなみかわから伝授されるなど、体を張った活躍が話題となった。

 さらに、男女コンビのガチ告白も話題となっている。登場したのは2016年結成のワタナベエンターテインメント所属のフタリシズカである。横井かりこるが好きな男芸人がいると話し、それは相方の加賀谷秀明だと明かした。

 横井は「コントとかやっているうちに好きになっちゃって……」と経緯を話し、相方の好きなところとして「(俳優の)志尊淳さんに似ている」と話すと、スタジオから悲鳴が……。加賀谷も「それ言うと俺が怒られる」と話し、笑いを誘っていた。さらに、デート設定のコントでは「何の脈略もなくキスして終わる設定を求められる」ようだ。これには、斎藤から「職権乱用っぽいけど、レアな関係をネタにしたら面白そう。片思い漫才」と評価していた。

 最初はお笑いモードであったが、横井が加賀谷への手書きの手紙を朗読し、「ネタ合わせの時、ライブの時、すべてがデートです」「相方ではなく恋人として支えてもいいでしょうか」と涙ながらに話すと、加賀谷も泣き始めた。これには、ネット上では「なんだかいいコンビだな」「お互いに素朴な感じがして癒やされる」といった好反応が見られた。フタリシズカは28歳の加賀谷に対し、横井が22歳と年齢差のあるコンビ。さらに、横井は現役の女子大生である。そのため、ネット上では「なんだか甘酸っぱくていいよね」「ガチの恋愛要素が入ってるコンビって面白いかもしれない」といった声が聞かれた。

 だが、肝心の結果は「ごめんなさい」であり、加賀谷は後藤輝基とヒロミからシバかれっぱなしであった。それでも加賀谷が涙をぬぐいながら、「手紙っていいですね」と話すと、後藤が「メール世代が手紙の良さに気づいただけやん」と場を締め、斎藤工も「あの涙は本物。見守るべき2人」と絶賛していた。これにネット上では「斎藤マジ優しくて神だな」「たまにはこういうほっこりする企画もいいね」といった声が聞かれた。

 放送後に加賀谷は、自身のツイッターで「放送自分で見ても何を見せられてるんだと思いました!手紙なんて貰ったこと無いので不覚にも泣いちゃいました…!」と投稿し、横井の告白を振り返った。

 加賀谷いわく、相方は恋愛対象としては「かつては0%だったが今は30〜40%」と述べている。ひょっとすると第二のにゃんこスターとして、ガチカップルの男女コンビが新たに誕生するかもしれない。

記事内の引用について
フタリシズカ 加賀谷秀明の公式twitterより
https://twitter.com/tsumuji103

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ