search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「47歳で参加するのがイタい」の声も 平子理沙、ハロウィン騒動の最中の渋谷に繰り出す

「47歳で参加するのがイタい」の声も 平子理沙、ハロウィン騒動の最中の渋谷に繰り出す

pic pic

平子理沙の公式Instagramよりhttps://www.instagram.com/risa_hirako/

 モデルの平子理沙が自身のInstagramを更新し、人気アニメのキャラ、涼宮ハルヒのコスプレをしてハロウィンを楽しんだことを報告した。

 平子は、「帰宅途中に渋谷を通ったら、まだまだ盛り上がっていた深夜2時」とのコメントを寄せ、渋谷と思われる場所で撮影した写真を掲載。コスチュームに身を包み、楽しそうにピースサインをしているが、平子の背景にはハロウィン帰りと思われる人たちとともに、少しごみが気になるようなショットもあった。

 しかし、渋谷のハロウィン騒ぎは現在大きな問題となっており、逮捕者も出たことで多くの芸能人も苦言を呈しているほどだ。そのためこれを受け、ネット上では「今渋谷でのハロウィン騒ぎで、店は早じまい、暴行、痴漢、窃盗等色々な問題が出て大変な状況です。ちょっと違うのではない?と思います」「芸能人であり影響力もある人が、今問題になっているイベントに行きます?どうやったら迷惑かけずに、みんなが楽しいハロウィンになるか考えません?」などの批判が殺到。ほかにも、「可愛いけど、年齢的にイタい」「ハロウィンでハルヒのコスプレをやる理由が分からないし47歳でこういうイベントに参加するのがイタい」といった意見が寄せられ、その批判は、平子のコスプレ姿にも飛び火していた。

 「苦言を呈す芸能人が多い中で、あえて渋谷に行ったことをSNSなどに載せてしまう人もいます。例えば、ELTの伊藤一朗も仮装をしている人達100人と写真を撮るまで渋谷から帰れないという企画を実施しています。これは、アニメ『ポチっと発明ピカちんキット』(テレビ東京系)のオープニングテーマを宮脇詩音とともに歌っているため、その活動の一環ですが、公式YouTubeでは『明日17時から渋谷の街中を練り歩くので私たちを見つけたら声かけてくださいね!』と大々的にアピール。今思うと、煽っているようで安易な企画だったかもしれません」(芸能記者)

 31日は、街中に繰り出さずとも多くの芸能人が変装姿をSNS上にアップしファンを喜ばせていた。こういった風習も、今後ハロウィンの盛り上がりに悪い影響を与えなければいいのだが…。

記事内の引用について
平子理沙の公式Instagramよりhttps://www.instagram.com/risa_hirako/
はじめあきらとつくもちゃん公式YouTubeより
https://www.youtube.com/channel/UC5YpAwtoV2xddKEUUtkhyRA/videos

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ