search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 話題の初共演作『検察側の罪人』、嵐・二宮らが番宣ラッシュの中、木村拓哉の出演が少ない事情

話題の初共演作『検察側の罪人』、嵐・二宮らが番宣ラッシュの中、木村拓哉の出演が少ない事情

pic pic

イラスト

 嵐の二宮和也が、19日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)に出演することが分かった。TOKIOの国分太一と、夏休み特別企画「大都会でカブトムシ探せるか?」に挑むという。

 「定期的にジャニーズタレントが応援に来る『DASH』ですが、今回、二宮がやってくる理由は、24日公開の映画『検察側の罪人』のPRのためです。さらに彼は、15日の『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』(同系)にもゲストに来ることが分かっています」(芸能ライター)

 ちなみに、11日の『嵐にしやがれ』(同系)には、吉高由里子&音尾琢真が登場。こちらも、2人が出ている『検察側の罪人』の宣伝のためだ。吉高はまた、16日の『VS嵐』(フジテレビ系)のゲストにも名を連ねている。

 一方、少し気がかりなのが、二宮とタッグを組んだ木村拓哉の動向だ。探ってみると、9日の『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』や17日の『ぴったんこカン・カン スペシャル』(ともにTBS系)の出演は決定しているのだが、主演にしてはおとなしい露出だ。

 「木村は、去年公開された主演映画『無限の住人』の告知のために、『モニタリング』を始め、『報道ステーション』『徹子の部屋』などにもゲストとして現れ、宣伝。マツコ・デラックスの冠番組『夜の巷を徘徊する』(以上テレビ朝日系)は2週連続で放送していましたし、『あさイチ』(NHK)でもかなりの時間を割いてインタビューを受けていました。木村が今回、PRを比較的抑えめにしているのは、去年の宣伝過多の反省を生かしているからでは」(同)

 確かに、その『無限の住人』では、共演者の杉咲花や福士蒼汰、戸田恵梨香といった面々よりも木村が出ていた印象がある。今回は他のキャストを立たせる作戦に切り替えたのかもしれない。

 『無限の住人』は評価が高かった一方で、木村主演の映画にしては低迷したとも言われていた。今回の番宣作戦は果たして吉と出るのか、凶と出るのか?

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ