search
とじる
トップ > その他 > ケールを食べて質の高い睡眠を! 「ケールとかぼちゃの味噌汁」

ケールを食べて質の高い睡眠を! 「ケールとかぼちゃの味噌汁」

 青汁の材料として知られている「ケール」。すごく苦い野菜かと思われがちですが、実はクセがなく食べやすいので、サラダだけでなく炒め料理や煮込み料理にも合う、近年注目のスーパーフードです。今回ご紹介するレシピは、ケール初心者の方でも親しみやすい「ケールとかぼちゃの味噌汁」です。ケールには、睡眠の質を向上させるメラトニンと言われるホルモンが含まれています。また、味噌にも同様の効果が期待できるため、合わせて不眠症の改善に役立ちます。

【材料 4人分】
かぼちゃ 120g
ケール 2枚
水750ml
顆粒だし 小さじ1
味噌 大さじ2
塩 適量

 1.かぼちゃは2cmの角切りにする。耐熱皿に入れ、ラップをして柔らかくなるまで電子レンジで加熱する。

 2.ケールの葉は、手で一口大にちぎる。硬い芯の部分は使わない。

 3.鍋に水を沸騰させ、ケールを1分ほどゆでる。かぼちゃを加え、顆粒だし、味噌、塩で味を調える。

 歯ごたえのあるケールがお好みの方は1分ほど、柔らかい葉野菜がお好きな方は煮込み時間を長めに調節してみてください。

【オダーナルみさ】

関連記事


その他→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

その他→

もっと見る→

注目タグ