search
とじる
トップ > 芸能ニュース > AKB48多田愛佳が小森美果を“ゴリゴリ”したい!?

AKB48多田愛佳が小森美果を“ゴリゴリ”したい!?

 アイドルグループ・AKB48の多田愛佳が都内で22日、映画『×(バツ)ゲーム2』の公開記念舞台あいさつに登場。初主演に当初はプレッシャーを感じていたというが、「自信作かなと思います」とつめかけたファンに笑顔で報告した。

 『×ゲーム2』は、何者かに襲われた女子高校生・佐伯美鈴(多田)が、教室と思しき密室に連れ去られるホラー・サスペンス。密室には、ネイリストの荻原裕子(元AKB48・平嶋夏海)らが監禁されている。21日から全国順次公開。

 公開を迎え、ファンの前に立った多田。主演が決定した際、前作『×ゲーム』に出演したAKB48の仲川遥香と菊地あやかに伝え、「はるごんとあやりんから『がんばってね』と(言われた)」とエールをもらったエピソードを紹介。劇中に登場するバツゲームで、「私が一番好きなのは、えんぴつ削りの、指がゴリゴリやられちゃうやつ」。

 そのバツゲームをAKB48メンバーに行うとしたら誰に? とふられると、観客が手を叩いて盛り上がる中、「小森美果ちゃん」と回答。理由は、「最近、こもりんが私に嘘ばかりをついてくる」からという。例えば、多田が「明日、いっしょだね」と勘違いから小森へメールを送ると、小森はいっしょではないことを知りながら「いっしょだね」と返信してきたことを明かした。小森から「しょうもない嘘をいっぱいつかれたので、バツゲームをやりたいなと思います」と告げ、小森の「痛がっているところを見てみたい」とにんまり。

 また、「時代劇をやるのが女優業の夢」という多田は、次回作は「時代劇のホラーをやりたい」と夢を膨らませた。(竹内みちまろ)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ