search
とじる
トップ > レジャー > ハッシーのロックオン〜狙ったレースは逃さない!〜(2月19日)フェブラリーS(GI)他3鞍

ハッシーのロックオン〜狙ったレースは逃さない!〜(2月19日)フェブラリーS(GI)他3鞍

先週の結果は下記の通り

・東京9R ○→◎で決まり、馬単 1,420円。

【今週の予想】

☆小倉5R 3歳新馬戦(芝2000m)

 シェアザモーメントの将来性はかなりのもの。一目で目を奪われるほどグッドルッキングホース。兄弟はダートで活躍している馬が多いが、本馬には柔らかみがありむしろ芝向き。まだ緩いところがあり本格化は先だが、それでも能力の高さで初戦から結果を出してくれるだろう。

◎(15)シェアザモーメント
○(11)ロフティードリーム
▲(7)ダンシングレート
△(6)プレイングアローン
△(16)シリシアン
△(5)アトロポス

買い目
【馬単】5点
(15)→(6)(7)(11)(16)
(11)→(15)
【3連複1頭軸流し】10点
(15)−(5)(6)(7)(11)(16)
【3連単フォーメーション】16点
(15)→(6)(7)(11)(16)→(5)(6)(7)(11)(16)

☆東京6R 3歳500万下(芝1600m)

 前走は参考外でいいバレーロ。前走は12着と大敗したが、馬が走ることに嫌気をさしていたとのこと。能力ではないことは前々走のレース内容から明らか。それでも使い方には疑問が残る。本馬の兄弟は確かにダートの短いところで良績を残しているが、本馬の馬体は明らかに短い距離のそれではない。距離は2000mくらいあった方が良いのではと思うが、残念ながら今回もマイル戦。それでも1400mよりはペースが緩む分、追走も楽になり終いの脚に繋がるだろう。持っている能力はこのクラスにいる馬ではなく、マイルでも上位争いに絡むと見る。

◎(1)バレーロ
○(6)レッドルチア
▲(14)サーベラージュ
△(9)ブリラーレ
△(2)キャナルストリート
△(16)ジュンヴァリアス

買い目
【馬単】7点
(1)→(2)(6)(9)(14)(16)
(6)(14)→(1)
【3連複1頭軸流し】10点
(1)−(2)(6)(9)(14)(16)
【3連単フォーメーション】28点
(1)→(2)(6)(9)(14)→(2)(6)(9)(14)(16)
(6)(9)(14)→(1)→(2)(6)(9)(14)(16)

☆小倉11R 小倉大賞典(GIII)(芝1800m)

 ケイティープライドを狙う。昨年当レースで勝ち馬から0秒1差の4着であったが、勝ちに行った分早めに動き後続に差されたもの。それも上位3頭はその後七夕賞を勝つアルバートドックやローカル重賞好走の常連ダコール、2走後にモーリスを破り札幌記念を勝つネオリアリズムと強豪ばかり。前走とて勝負どころでごちゃついてしまい追い出しが遅れ、狭いところを割って伸びてきたがごちゃついてスムーズではなかった分届かず3着。前走よりも今回の方が追い切りの動きに柔らかみがあり、状態は良いと判断。前走の雪辱を晴らす。

◎(10)ケイティープライド
○(8)ベルーフ
▲(6)マイネルハニー
△(9)パドルウィール
△(2)ストロングタイタン
△(1)レッドソロモン

買い目
【馬単】6点
(10)→(2)(6)(8)(9)
(6)(8)→(10)
【3連複1頭軸流し】10点
(10)−(1)(2)(6)(8)(9)
【3連単2頭軸マルチ】24点
(8)(10)⇔(1)(2)(6)(9)

☆東京11R フェブラリーステークス(GI)(ダート1600m)

 これといった絶対的な王者が不在で、近年稀に見る大混戦の模様を呈している今年のフェブラリーS。ならば状態重視でモーニンを本命に推す。前走は向正面中ほどまでは好位5番手のポジションを進んでいたが、鞍上とケンカをしているのか少し口を割って走っており、さらには外からゴールドドリームに交わされると手応えが悪くなり3コーナーではズルズルと後退。それでも直線外に出されると盛り返して7着。この馬の場合、如何に気分良く走らせることができるかがカギとなるが、そこは世界のムーア騎手。これまでのレースから本馬の特徴を掴み、しっかりと力を発揮するレースをしてくれるだろう。相手本線は去勢明けから3戦使われ、そろそろ走り頃のノンコノユメ。去勢後に本来の力を発揮するまでには時間がかかると言われているが、本馬は去勢明けからGIばかりを使われ、JBCクラシックを0秒5差の4着、チャンピオンズCを0秒4差の6着、東京大賞典を1秒1差の4着と好走。そろそろ去勢後の走り頃と見ており、力さえ発揮できれば昨年当レースで2着した力が黙っていない。6戦4勝2着1回3着1回と複勝圏率100%と得意の東京で巻き返しを狙う。一発なら前走強引な競馬で参考外のゴールドドリーム。以下、ベストウォーリア、エイシンバッケン、カフジテイクまで。

◎(6)モーニン
○(11)ノンコノユメ
▲(3)ゴールドドリーム
△(9)ベストウォーリア
△(13)エイシンバッケン
△(10)カフジテイク
好調教馬(6)(3)(9)(4)

買い目
【馬単】7点
(6)→(3)(9)(10)(11)(13)
(3)(11)→(6)
【3連複1頭軸流し】10点
(6)−(3)(9)(10)(11)(13)
【3連単フォーメーション】20点
(6)→(3)(9)(11)→(3)(9)(10)(11)(13)
(3)(11)→(6)→(3)(9)(10)(11)(13)

※出走表などのデータは、必ずJRA公式発表のものと照合して下さい。

<プロフィール>
ハッシー
山梨県出身。浦河にある生産牧場を経て、在京スポーツ紙への入社。牧童経験を活かし、数々の万馬券を的中する。中にはパドックで選んだ4頭で決まり3連単100万円越えもあり。予想スタイルは馬の適性、過去のレース内容、調教を重視。

関連記事


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ