search
とじる
トップ > 芸能ニュース > “ロンバケ”コンビ復活!キムタクと山口智子、再タッグが遅すぎた?

“ロンバケ”コンビ復活!キムタクと山口智子、再タッグが遅すぎた?

pic pic

イラスト

 女優・山口智子が、木村拓哉主演のテレビ朝日系ドラマ「BG〜身辺警護人〜」に出演することを、一部スポーツ紙が報じている。

 木村扮する民間警備会社のボディーガード・島崎章の活躍を描いた同ドラマ。記事によると、山口は島崎と離婚した元妻で、元夫に自身の警護を依頼する役柄を演じ、今月22日放送の第6話と来月1日放送の第7話に出演するという。

 シングルファーザーである島崎の元妻を誰が演じるのかは、今月15日放送の第5話まで明らかになっていなかった。木村と山口の共演は、96年放送され社会現象を巻き起こした、木村主演のフジテレビ系月9ドラマ「ロングバケーション」以来、22年ぶりとなるというのだが…。

 「『ロンバケ』の放送時、木村は大ブレーク中。山口は飾らないキャラで同世代の女性からカリスマ的な人気だった。ところが、山口は『ロンバケ』以後、前年に結婚した夫で俳優の唐沢寿明をサポートするために自身の仕事をセーブ。ここ数年、連ドラに出演しているが、すっかり“過去の人”になってしまった。もっと早い段階で再タッグを結成すればもっと話題になったはずだが、22年ぶりでは今さら感がたっぷり」(芸能記者)

 そんな山口に対し、木村は昨年、SMAP解散騒動によってすっかり“悪役”扱いされイメージダウン。

 現在はなんとかしてイメージ回復を図っているところだ。

 「ドラマの制作サイドとしては、事務所の後輩である嵐・松本潤の主演ドラマ『99.9-刑事専門弁護士- SEASON II』(TBS系)を平均視聴率で下回っていることをかなり気に掛けている。そのため、山口を投入することでなんとか視聴率アップにつなげたいところか。とはいえ、ある程度の年齢より上にならないと、キムタクと山口の再共演を『見てみたい』とは思わないはず」(テレビ局関係者)

 山口は木村のドラマの“救世主”となれるだろうか。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ