search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 巨乳が自慢の美人モデル兼ボクサー・高野人母美

巨乳が自慢の美人モデル兼ボクサー・高野人母美

 女子のプロボクシングも、かなり盛んになってきましたが、とびっきりの美人で巨乳のボクサーがいる。それは、現役モデルでもある高野人母美(ともみ=26)だ。

 高野は87年6月12日生まれ、東京都出身。所属事務所オフィスコットンの公式プロフェールによると、身長177センチ、体重48〜50キロ、3サイズはB85(Dカップ)、W57、H85で、抜群のスタイルを誇る。モデルとしての活動時は芸名「TOMOMI」を名乗る。

 高野は立志舎高等学校在学中にグラビア活動を始め、同校卒業後にモデルデビューし、海外のファッションショーにも参加。09年には「第4回アジアスーパーモデルコンテスト」で6位に入賞している。

 11年6月、世界4大ミス・コンテストのひとつである「ミス・アース」日本代表ファイナリスト23人の1人に選出される。13年5月には、「ミス・ツーリズム・インターナショナル」日本代表として、「ミス・チャーム」を受賞している。

 かねて、格闘技に興味があった高野は、高校時代からキックボクシングを7年続けた。10年3月に、山上スポーツボクシングジム入りし、ボクシングを始める。当初はロンドン五輪を目指したが、五輪への道を閉ざされると、もう一つの夢だった警察官採用試験にトライするが、不合格となり、プロ転向を決意。今年1月、2度目のプロテストで合格した。

 スーパーフライ級で闘い、4月6日、大空ヒカル戦でデビューし、32秒でKO勝利。7月25日、2戦目でヨッカオ・ローエイシティジム(タイ)に、判定勝ち(4回戦)を収め、2連勝を飾った。その一方で、モデルとしての顔を生かして、男子の試合でラウンドガールを務めることもある。

 自称巨乳評論家のA氏によると、「ファッションモデルというと、正直、長身でスタイルが良くても、貧乳という子が多いのですが、高野の場合は、珍しく巨乳。ボクシングの試合を見ても、どうしてもオッパイにしか目が行きません。わざわざ、ボクサーという危険な仕事をしなくてもいいのではないかと思いますが、女子プロボクシングの広告塔として、貴重な選手ですね」と語る。

 モデルとボクシングとでは、あまりにもギャップのある仕事をしている高野ですが、やる以上は両方頑張ってほしいものです。
(坂本太郎)

画像:TOMOMIオフィシャルブログから http://ameblo.jp/tomomi-cotton/

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ