search
とじる
トップ > 芸能ネタ > 小栗旬、綾野剛の後釜を担いそうな正統派イケメン・坂口健太郎

小栗旬、綾野剛の後釜を担いそうな正統派イケメン・坂口健太郎

 13日公開の映画「海街diary」で長澤まさみ演じる4姉妹の次女役の年下彼氏役を演じているのが、俳優でモデルの坂口健太郎だ。

 坂口は19歳だった2010年、いずれも現在は俳優として活躍する、阿部寛、大沢たかお、田辺誠一ならがモデルを務めていたファッション誌「メンズノンノ」(集英社)の専属モデルオーディションに合格して芸能界入り。昨年の同誌では現役専属モデルとしては田辺以来、25年ぶりとなる単独での表紙を飾った。

 モデルとして活躍していたが、所属事務所は小栗旬、綾野剛らと同じ事務所だったため自然な流れで俳優業に転身。昨年公開された、門脇麦&道端ジェシカがW主演したヨガ体感ムービー「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」で俳優デビューした。

 「かつて少年隊の東山紀之は『しょうゆ顔』に分類され、イケメンの代名詞だったが、坂口は色白&あっさり系イケメンである『塩顔男子』の代表的な存在。同作で注目した映画関係者からのオファーが殺到し、今年は大ブレークの予感」(映画ライター)

 今年公開の作品では「娚の一生」で榮倉奈々演じるヒロインの弟役で出演したのを始め、そして、「海街 diary」より1週先の6日公開の「予告犯」、「at homeアットホーム」(8月22日公開)、「ヒロイン失格」(9月19日公開)と出演作が次々と公開され、先ごろ人気コミックを実写化した鈴木亮平主演の「俺物語!!」(10月31日公開)で主人公のクールな親友役を演じることが発表された。

 このまま行けば、小栗、綾野の後釜を担う存在になりそうだが、「完全に“肉食系”の小栗と綾野に比べ、坂口は趣味が読書でどちらかといえば“草食系”っぽい。ロケの休憩時間もずっと読書しているらしい」(映画関係者)。

 昨年は共演した鈴木が大ブレークしたが、今年は坂口がブレークする番のようだ。

関連記事


芸能ネタ→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ネタ→

もっと見る→

注目タグ