search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 有吉、豪雨被害広がる地元にTwitterでエール 被災地から感謝とリアルな現状を伝える声届く

有吉、豪雨被害広がる地元にTwitterでエール 被災地から感謝とリアルな現状を伝える声届く

pic pic

有吉弘行

 10日、お笑い芸人の有吉弘行が、西日本を中心に記録的豪雨となった被災地に向けてTwitterでエールを送った。

 有吉の地元は広島県・熊野町。10日までに新たに3人の遺体が確認され、複数の安否不明情報が報告されている。また、広島湾の沿岸部では、山からの土砂や雨水が流れ込んでおり、広い範囲で被害が起こった。あちこちで断水が起こっており、いたるところで給水車に列ができている。また、周辺の道路が寸断されているところも多く、陸路での物資輸送が難しいという状況が今も続いている。

 被害が拡大していく中で有吉は、自身の公式ツイッターアカウントにて「地元も、まだまだ被害が続く。西日本被災地の皆さんなんとか頑張ってほしい。くれぐれも安全を確保して復帰作業をなさってください」と、被災地へのエールを投稿。現地から多くの返信が寄せられている。

 「元気もらえた方が、たくさんたくさんいると思います」「有吉の励まし!受け取りました!ありがとう」といった感謝の声のほか、「亡くなられた方々の分も復旧がんばります」「熊野、矢野、安芸区はヘリも飛んで頑張っています」「俺たちの地元はめちゃくちゃです。でも、頑張るしかない」など、有吉のエールに対して現状を伝え、前向きな姿勢を持とうとする言葉も見られる。

 また、「スーパーやコンビニにも物がありません…」「断水が続く中、給水もままならず困ってる」「救助する方も命懸けですよね。凄く暑いから熱中症とかも心配」という被災地の現状を伝えるリアルな声もあり、今回の豪雨がどれほど深刻な被害だったかを物語っている。

 2012年3月から有吉は広島県観光大使も務めている。これ以上の被害が起こらないようにと、有吉は気が気でない日々が続いているのだろう。

記事内の引用ツイートについて
有吉弘行の公式twitterより https://twitter.com/ariyoshihiroiki

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ