search
とじる
トップ > 芸能ニュース > OGも続々登場したAKB リクエストベスト200 第1位は「恋するフォーチュンクッキー」じゃなかった!!

OGも続々登場したAKB リクエストベスト200 第1位は「恋するフォーチュンクッキー」じゃなかった!!

 ファンからのリクエストによるランキング形式コンサート「AKB48リクエストアワー セットリストベスト200 2014」が、4月6日(日)、さいたまスーパーアリーナにて開催された。

 第35位「ぐぐたすの空」の前には、前田敦子と板野友美が「お祭りということで…」といきなりステージに。もう実現しないと思われていたツーショットを目の当たりにしたファンからは驚きの声があがった。

 他にも第27位では「上からマリコ」でもセンターをつとめた卒業生、篠田麻里子が登場。「今日はみんな呼んでくれてありがとう」と挨拶し、昨年夏以来となるAKB48のステージを務めた。さらに17位「今度こそエクスタシー」では佐藤亜美菜、第13位「泣きながら微笑んで」では大島優子も登場。

 そして、第4位が発表されると驚きというより笑い声。だーすー&つーまー(須田亜香里、松村香織)による「ここで一発」がまさかの上位ランクイン。4位でも誰も想像しえなかった快挙。SKE48を代表するアグレッシブなふたりはこれに満足することなく「次は1位」を宣言した。

 第3位には昨年の総選挙選抜の楽曲「恋するフォーチュンクッキー」、第2位には昨年のじゃんけん選抜の楽曲「鈴懸の木の(以下略)」が輝きました。指原莉乃は「1位だと思ってた(笑)」と一旦茶化しながらも最後には「これからも心から愛されるように頑張ります」と感謝のコメント。松井珠理奈は珍しく嬉し涙で顔をくしゃくしゃにしながらのパフォーマンスを見せた。

 そして今年の第1位は「清純フィロソフィー」。現チーム4にとって初めてのオリジナル曲が栄冠を勝ちとった。チームキャプテンを務める峯岸みなみは「こんな素敵なチームと出会えて幸せです」と挨拶し、他のメンバーも登場から涙。新体制でそれぞれ違うチームに巣立つメンバーは、自分を鍛えてくれた現チーム4への感謝と、1位という最高のはなむけを送ってくれたファンへの感謝の気持ちを込めて、200曲を締めくくるパフォーマンスを届けた。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ