search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 麻央妊娠で強まる海老蔵への風当たり

麻央妊娠で強まる海老蔵への風当たり

 昨年11月に都内で暴行を受け重傷を負った歌舞伎俳優の市川海老蔵だが、事件当時、妻でフリーアナウンサーの小林麻央がすでに妊娠していたことが発覚した。

 一部スポーツ紙が、麻央が現在妊娠5カ月で、今年7月に第1子を出産予定であることを報じたのだ。
 「現在5カ月ということは、昨年11月の時点では2カ月だった。マメに病院に通っていないとその時点で気づかないこともあるが、歌舞伎界の場合、男の子の“世継ぎ”ができるかどうかは重要なことなので、計画的に子作りをする場合が多い。海老蔵は子作りをしっかりしながらも夜遊びをしていたことになる」(女性誌記者)
 麻央がそんな状況にもかかわらず、海老蔵が事件を起こしたせいで、自宅前には連日報道陣が集まり、お腹の子供には決していい影響がなかったに違いないが、海老蔵もかなり苦心したようだ。
 「海老蔵は麻央に事件のことを語らず、自宅で刑事の事情聴取や弁護士との打ち合わせを行った際も麻央を別室に行かせ、話を聞かせなかった。海老蔵としてはお腹の子供を思ってのことだったが、麻央は周囲の関係者に『なんで、本当のことを話してくれないんだろう』とこぼし、海老蔵への不信感を募らせていた」(テレビ局関係者)

 今週発売された複数の週刊誌では麻央の“妊娠説”が報じられ、一部は都内で食事していた海老蔵を直撃。「麻央さん、妊娠されたんですか?」と聞くと、海老蔵はジロリとニラミを効かせつつ、無言。麻央の所属事務所は、「まだ、妊娠はしていない」とコメントしていたにもかかわらず、妊娠の事実が発覚した。
 「ただでさえ海老蔵のイメージは大幅にダウンしたのに、事件の時に麻央が妊娠していたとなれば、重ねてイメージダウンすることは必至。子供のために稼がなければいけないが、自分の事件で自分のクビを締めてしまった」(演劇関係者)

 03年に隠し子が発覚し会見した海老蔵は「その(子供が大きくなった)時に恥ずかしくない男に、人間になっていたいな」と話していたが、一連の言動をみていると、すっかりあの言葉を忘れてしまったようだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ