search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「スカルプD」新CMに香取慎吾&草なぎ剛が抜擢! 最終目標は“あのCM”に復帰か?

「スカルプD」新CMに香取慎吾&草なぎ剛が抜擢! 最終目標は“あのCM”に復帰か?

pic pic

香取慎吾、草彅剛

 アンファー株式会社が発売している発毛剤「スカルプD メディカルミノキ5」の新CMに「新しい地図」の香取慎吾と草なぎ剛のふたりが起用され、8月6日から放送されている。

 本CMで香取と草なぎは薄毛に悩む兄弟役を熱演。ふたりは前頭部がツルツルの特殊メークを施し、「兄さん、すごい発毛剤が出たんだ」「……生えるのか……?」というユニークなやりとりを行っている。

 現役アイドルらしからぬ「若ハゲ」をテーマにした本CMは、多くの視聴者から大絶賛となっているが、このCMが製作されたのには、ある裏事情が存在するという。

 実は「スカルプD」のCMにSMAPが起用されるのは、今回がはじめてではなく、2回目で、1回目は2011年に中居正広&草なぎのコンビで出演している。

 当時のSMAPのマネージャーは現在、香取と草なぎが在籍する「新しい地図」の代表の飯島三智氏であるため、過去のジャニーズ時代に付き合いのあったアンファーへ再度、CM出演の営業をかけた結果と思われる。

 本来であれば、独立した個人が会社の名前で取引していた企業へ営業をかけるのは契約期間が終わっていたとしてもNGであり、ジャニーズ側から大きなクレームになってもおかしくないが、そのリスクを跳ね除けるほど飯島氏は大手企業から信頼を寄せられているということだろう。

 また、今回「新しい地図」がかつての取引先のスカルプDから仕事を受注したことで、ジャニーズが恐れているのが「新しい地図」のソフトバンクCM出演である。

 ソフトバンクといえば、長年に渡りSMAPをCMキャラクターとして起用していた大企業であり、SMAPの最後の舞台となった『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)では一日限りでスポンサーに復帰。過去にSMAPが出演したソフトバンクCMの名シーンを再編集した内容で視聴者から大絶賛を浴びていた。

 つまり、ソフトバンクさえ乗り気になれば、「新しい地図」はCMキャラクターとして復帰できる可能性があり、独立孤島だった「新しい地図」に強い後ろ盾を手に入れることができ、一気に他の芸能事務所との差は縮まると思われる。

 ジャニーズもいよいよ無視できなくってきた「新しい地図」の大躍進。いよいよ本格的な逆襲がはじまるか…?

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ