search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 南明奈 ソフトダーツトーナメントで「今、狙っていること」を告白!!

南明奈 ソフトダーツトーナメントで「今、狙っていること」を告白!!

 19日(日)、埼玉県・さいたまスーパーアリーナにてソフトダーツマシン「VSPHOENIX」と「VSPHOENIXS」を使用した日本最大級のソフトダーツ・ビッグトーナメント「FLY 2012」が開催された。当日は、南明奈が大会の応援ゲストとしてオープニングイベントに出演し、大会参加者に激励を送った。

 「FLY 2012」は、18日(土)、19日(日)の2日間にわたって開催し、18日(土)は、日本初、日本最高峰のソフトダーツプロトーナメント「PERFECT2012」の開幕戦を実施。 2月19日(日)は、「フェニックスオフィシャルリーグ2011 チャンピオンチーム決定戦 FINAL STAGE」が開催され参加者の熱気にあふれた大会となった。

 大会の応援ゲストとして出演した南明奈は、ダーツの試投にチャレンジ。的を狙ったが、刺ささらず失敗し、「タレントとしてあるまじき行為」と悔しがった。ダーツにかけて今、狙っていることを「たくさんの人との出会い」と発表。人見知りの性格をなおしたいとの思いを語った。

 また、南明奈は、ダーツをしている男性については“セクシーでかっこいい”と評価。現在のタイプの男性を聞かれると、“和のイメージ”や“年齢を感じさせない男性”で、GACKTさんや哀川翔の名前をあげた。

 芸能界で親交の深い里田まいの結婚や木下優樹菜の妊娠など、周囲で幸せが続くなか、事前に報告はなく「ニュース」で初めて知り、お祝いメールを送ったと語った。一方、南の自身の今後の「幸せの報告は?」と問われると好きな男性は「本当にいないんです」。それだけに恋愛では、「異性から狙われたい、たくさんの人と出会って幸せの波に乗りたい」と恋活を宣言した。また、多趣味な南明奈は、今年は、「ダーツ」と同じく「アーチェリー」や「クレー射撃」といった目標を狙う競技にも挑戦したいようで、「オリンピックでも狙ってみては?」との記者の質問には、「この年齢から大丈夫ですか? でも、やってみようかな」と微笑んだ。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ