search
とじる
トップ > 芸能ニュース > NHKの朝ドラヒロインに決まった杏の気になるプライベート

NHKの朝ドラヒロインに決まった杏の気になるプライベート

 NHK大阪放送局は12日、来年9月30日から放送する連続テレビ小説が、女優の杏がヒロインを演じる「ごちそうさん」に決まったことを発表した。

 脚本は大ヒットした大沢たかお主演のTBS系ドラマ「JIN-仁-」を手掛けた森下佳子さん。大正から昭和の大阪を舞台に、トラブル続きの家族を家庭料理で支えた東京から嫁いだ杏演じる主婦・卯野め以子が激動期を生き抜く姿を描く。

 会見に臨んだ杏は朝ドラ初出演ということもあり、「憧れの世界。こんなに長い間、一つの作品に携わったことがないので、不安半分、楽しみ半分。でも楽しさが勝つと思う」と意気込んだ。

 「現在放送されている朝の連続テレビ小説『純と愛』は松嶋菜々子主演の大ヒットドラマ『家政婦のミタ』を手がけた脚本家の遊川和彦氏が脚本を手がけた現代劇だが、オーディションで選ばれた主演の夏菜の演技が下手すぎると各方面から批判を浴び、前々作で尾野真千子主演の『カーネーション』、前作で堀北真希主演の『梅ちゃん先生』が平均視聴率視聴率20%超えをクリアしていたが、20%を超える日がほとんどない不振ぶり。次回作もオーディションでドラマ初主演となる能年玲奈が主演し、宮藤官九郎が脚本の『あまちゃん』だが、それほど期待できない。杏の場合はそれなりに実績があるためオーディションなしで起用されただけに、NHKはかなりの期待を寄せている」(テレビ誌編集者)

 夏菜といえば、今年4月に写真誌でイケメンJリーガーとして知られる名古屋グランパスのMF・小川佳純選手との熱愛が発覚。交際ぶりが気になるところだが、杏もプライベートが注目されているというのだ。

 「一時期、俳優・小澤征悦との熱愛を報じられたが、小澤に滝川クリステルと二股かけられていたようでとっくに破局。先週発売の『週刊文春』(文藝春秋)によると、公開を控えた映画『妖怪人間ベム』で共演したkAT-TUNの亀梨和也と昨年放送されたドラマ版の撮影からかなり親密で、映画版の撮影で急接近。『杏ちゃん』、『亀ちゃん』と呼び合う中で、巨人ファン同士で話も合うようだ。杏の事務所は同誌に対し完全否定していたが、今後の交際ぶりが注目される」(芸能記者)

 どうやら、杏は公私ともに充実している様子だが、同ドラマ放送前に亀梨との交際が公になればさらに話題を集めそうだ。

関連記事


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ