search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 竹中直人、47歳で免許取得「ドイツ人女優を乗せて走りたい」

竹中直人、47歳で免許取得「ドイツ人女優を乗せて走りたい」

pic pic

竹中直人

 俳優の竹中直人が5日、都内で行われたアウディの新車発表会に出席。現在62歳の竹中は47歳の時に免許を取得したといい、「ブレーキを踏む瞬間、ハンドルを握る時間がいい。想像を絶する世界です」とドライブの魅力を語った。

 ドライブについて竹中は「時間が空いた時はもちろん。気分転換でよくドライブに行きます。車の中で音楽を聴くのが圧倒的にいいんですよ。自分にとっては最高の時間。特別な時間です」と述べ、「車を運転するのはとても貴重でロマンティックな時間だと考えているんです」とにっこり。

 「完全な自動運転ができるようになったら。ドライブ中どんなことしますか?」と聞かれるも、「自動運転になったら何をすればいいか想像できない」と運転を楽しめないことに不満そうな表情。「眠くなった時に頼むしかないですね」と苦笑いで回答。

 「車を題材に映画を撮るなら」と聞かれると、「ルームミラーから遠ざかる女性を撮るとかバックミラーから遠ざかる人々を撮って、パンする(注:撮影技法の1つ)とその人たちの物語が始まる、そんな映画が撮れたら」としみじみ。「車から去っていくその後ろ姿からドラマが始まるような作品を撮ってみたいですね」と恍惚の表情。

 「アウディは愛する人にお勧めしたい」とも話し、「もしアウディでドライブするなら、ドイツの女優が大好きなので、パウラ・ベーアやニーナ・ホス、もしくはマレーネ・デートリッヒを乗せて走りたい」と竹中。「鎌倉の海に行きたい。ドイツの女優たちの横顔をちらっと見ながら運転してみたいですね」と車への思いを切々と話していた。
(取材・文:名鹿祥史)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ