search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「最後のアイドル活動になる」グラドルらによるユニットがデビューライブ!「この4人なら最強」と自信

「最後のアイドル活動になる」グラドルらによるユニットがデビューライブ!「この4人なら最強」と自信

pic pic

桜田愛音、徳江かな、宮永薫、桜りん

 超変化系アイドルユニットをコンセプトに結成されたアイドルグループのカメレオンリパブリック(桜りん、徳江かな、宮永薫、桜田愛音)が12日、都内でデビューライブを開催した。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 カメレオンリパブリック(通称カメリパ)はグラビア、モデル、舞台等で活動する4人のメンバーで構成。1st写真集も発売され、今後はグループ活動だけでなく、各メンバーのソロ活動にも注目が集まる。

 桜は「アイドルを2年前にもしていたんですけど、またこうしてアイドルができるのは嬉しい。(自分のキャリアで)最後のアイドル活動になると思います。メンバーもこの4人なら最強かなって思っています。いいスタートダッシュが切れそうです。初めて見た方もぜひ自分の推しを見つけて欲しい」と嬉しそうにコメント。かつて新体操をしていた時期もあるといい、「軟体が売り」ともアピール。グループとしての目標は「東京ドームに立つ」ことだといい、「東京ドームは5年後で。わたしが30になるまでに立ちたいです」と意気込んだ。

 宮永も「グラビアを始める前にグラビアかアイドルかで迷ったんですけど、まさか24歳でアイドルをさせてもらえるなんて」と感激の表情。「アイドルは初めての経験。全然知名度もないけど、人一倍頑張って推してもらえるような存在になりたい」とにっこり。「わたしは牛が大好きなんです。この4人で牧場でグラビア撮影とかPV撮影とかしてみたい。空手をやっていたので、メンバーの中ではイケメン枠で頑張りたいです」と夢を語った。

 徳江も「アイドルがもともと好きで見ていたりしたんですけど、こういう機会をもらえて自分もアイドルをすることができて嬉しいです」とコメント。「わたしは自転車が好き。高校生の時はカナチャリって言われていました。グラビアもやりつつ舞台とかいろんな活動をしています。アイドル活動も頑張りたい」と話す。

 桜田はデビュー準備期間を振り返り、「5月くらいからあっという間」と感慨深げ。「アイドル活動はしたことなかったんです。ダンスが苦手で。壊滅的で。ファンのみんなにアイドルするっていたら、心配されてしまって。みんなをあっと言わせるよう、今回ダンスを練習しました。ちゃんと歌って踊れるようになりたい。大きな舞台に立ちたい」と意気込み。「人よりバカなところがあるので、わたしのバカな部分もみんな温かく見守って欲しいです。グラビアだけでなく今後は演技の面でも頑張っていきたい」と笑顔で話していた。

(取材・文:名鹿祥史)

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ