search
とじる
トップ > その他 > ブルーインパルス遠渡祐樹隊長 山形県三川町出身 故郷に錦を飾る ブルーインパルスが 東北絆まつりで展示飛行

ブルーインパルス遠渡祐樹隊長 山形県三川町出身 故郷に錦を飾る ブルーインパルスが 東北絆まつりで展示飛行

pic pic

ブルーインパルス

 山形県山形市で、東北6県の夏祭りが共演する「東北絆まつり」が23日、最終日を迎え、ブルーインパルスの展示飛行が行われた。東日本大震災からの復興と新型コロナウイルス収束への願いを込め、同市上空を展示飛行した。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 新型コロナウイルスの影響で2年ぶりの開催となった「東北絆まつり」。今回は感染対策としてパレードは行わず、規模を縮小しての開催となった。

 午後3時頃、航空自衛隊松島基地(宮城県東松島市)から飛来し、4機で現れたブルーインパルスは、隊形を変えながら約15分間、上空を飛行。市中心部の広場には多くの人が集まり、雲が広がるあいにくの天気だったが、訪れた市民らは空を見上げて華麗な編隊飛行に見入っていた。

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


その他→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

その他→

もっと見る→

注目タグ