search
とじる
トップ > 芸能ニュース > いつもと違う? HKT48田中美久、大人っぽい黒ワンピ姿を披露 『ボム』表紙に登場、期待の“水着映えボディ”武田智加のフレッシュな水着姿も

いつもと違う? HKT48田中美久、大人っぽい黒ワンピ姿を披露 『ボム』表紙に登場、期待の“水着映えボディ”武田智加のフレッシュな水着姿も

pic pic

『ボム6月号』⒞ワン・パブリッシング

 HKT48の田中美久が、5月8日に発売された『ボム6月号』(ワン・パブリッシング)の表紙に登場した。

 単独表紙として、同誌3度目の登場となった田中。JR九州が全面協力しているグループ初のWセンター曲『君とどこかへ行きたい』(12日発売)では、“つばめ選抜”(HKT48の1期生からドラフト2期生までの選抜)バージョンのセンターを務めている。同号では、大自然の中でオレンジのキャミワンピや、ノスタルジックな古民家で淡いブルーのキャミタンクに短パン姿を披露。さらに、大人っぽい黒のワンピース姿も掲載され、いつもとは違った田中の様々な表情が詰まったグラビアとなっている。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 また、同グループから4期生の小田彩加と豊永阿紀も登場。『フクオカな時間』と題したグラビアでは、地元のゆっくりとした時間の流れの中でビビットなオレンジとイエローのビキニ姿や、しっとりとした紺色のチューブトップビキニ姿を披露している。

 さらに、ボム通巻500号カウントダウンとして、48グループメンバーの初水着連載企画も同号よりスタート。記念すべき第1回目には、博多グラビアの期待の星と評される“もかちゃん”ことHKT48の武田智加が登場。可愛らしいアイドルフェイスに加え、水着映えするボディで注目を集めている武田のフレッシュなビキニ姿は、ファン必見だ。

 また、26日に5枚目のシングル『君しか勝たん』をリリースする日向坂46から、松田好花、ともに名前に“愛”が入っている“まなまなコンビ”の高瀬愛奈と宮田愛萌も登場。22日と23日に1年4か月ぶりの有観客ライブを開催するAKB48から小田えりな、安田叶、山田杏華も登場し、峯岸みなみ卒業コンサートなどについて語っている。

 同号には付録として田中の特大両面ポスターも付いてくる。

ワン・パブリッシングWebサイト
https://one-publishing.co.jp/

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ