search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 「もっと上の方からガンガン」佐藤健が“究極の気持ちよさ”を表現するギャツビーの新CMに出演、積極的に演出のリクエストも

「もっと上の方からガンガン」佐藤健が“究極の気持ちよさ”を表現するギャツビーの新CMに出演、積極的に演出のリクエストも

pic pic

⒞GATSBY

 俳優の佐藤健が、27日より2本同時に放映開始されるギャツビーの新CM『フェイシャルペーパー「顔には、天然だろ。」篇』と『ボディペーパー「清潔は、最強。」篇』に出演する。

 ​>>全ての画像を見る<<​​​

 同CMでは、佐藤の力強いアクションに加え、水しぶきや氷塊のイメージカットを用いて両CMに通ずるコンセプトである“究極の気持ちよさ”を描いている。『顔には、天然だろ。』篇では、“気持ちよさ”の象徴として顔を拭いた直後に見せる佐藤の“至福の表情”が吐息と共に画面いっぱいに映し出される。『清潔は、最強。』篇では、ボディペーパーでカラダを拭く佐藤のシンプルかつ力強いアクションと、劇中に挿入される氷の結晶体や砕ける氷山のイメージカットを通じて、『全身を突き抜ける爽快感』と『ニオイを抑える殺菌力』で“気持ちよさ”を表現。

 水を使用するシーンの撮影では、ホースを手にした放水担当のスタッフ2人に「もっと上の方からガンガンいってください」と、自分の顔やカラダに直接水を掛けるようリクエストする場面も。最終的にスタッフをもう1人追加し、計3箇所から大量の放水がなされる中、顔を上に向けて水を浴び水面を力強く叩くなど、ダイナミックなアクションを次々と披露し、現場を沸かせていたという。

 CMの見どころについて佐藤は、「ギャツビーのCMは毎回、BGMに注目しているので、今回はどんなBGMがこれに乗るんだろうって、僕も楽しみにしていますし、そこが一番の見どころですかね」とコメント。“気持ちよさ”を感じる瞬間を聞かれると、「僕自身、肌に触れるものの気持ち良さにはこだわっています。だから、服とかタオルとか、そういうものには人一倍うるさいというか、普段から割と気を遣っています」と明かした。

 同CMは、26日よりギャツビーの公式YouTubeチャンネルでも公開される

ギャツビー公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCIwAL82MOJl0NNCkeJauSfg

写真をすべて見る

関連記事

関連画像

もっと見る

タグから探す


芸能ニュース→

 

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ