search
とじる
トップ > レジャー > 「そうは問屋が卸さない」京都牝馬ステークス  藤川京子の今日この頃

「そうは問屋が卸さない」京都牝馬ステークス  藤川京子の今日この頃

pic pic

藤川京子

 1年に2回しか走れないリリーバレロは、ロードカナロア産駒で今年こそはと期待しています。でも、苦労の末に2連勝中で、今回のメンバーに勝てればいよいよ本格的に始動できそうな雰囲気です。前走の勝ち時計は遅いですが、東京1400mのタイムは悪くありません。今回は初めての阪神競馬場になりますので試しの部分もあると思いますが、苦労していたので何とか乗り越えてほしいレースです。

 さて、注目のイベリスですが、ここ4戦は展開に恵まれませんが、この馬もロードカナロア産駒で、阪神では実績もあります。前走、前々走も阪神で端をきる競馬で目標にされての6着ですから、実力はあると思います。今度こそというレースになりますので、私も展開が嵌る事を祈りたいです。

 それとリバティハイツですが、前走は4着でしたけれど、その時に0.1秒先にいたのはNHKマイルCで勝ったラウダシオンでした。相手は57kgで3kg程重い斤量でしたが、強い相手と戦えたのは良かったと思います。今回は斤量が56kgになるので人気は落ちると思いますが、この斤量を乗り越えればもう一歩先を考えてもよい素質はある筈。試練が多い馬達が集まりましたが、応援したくなる馬達が揃いました。

 また、NHKマイルCで戦ったシャインガーネットとギルデッドミラーは、前走の成績が思わしくないのでつらい所ですが、本来ならもっと走れると筈です。ブランノワールも前走のリゲルSでは、イベリスと一緒に前の展開で差されてしまいましたが、阪神の実績はあります。

 しかし、このレースはところがどっこいの大荒れがよくあるのです。いつもは京都競馬場ですが、阪神競馬場でも同じような事が起きると思っています。大荒れ期待の馬券も買ってみます。

ワイドBOX 4イベリス、8リリーバレロ、14ブランノワール
ワイドBOX 16リバティハイツ、12シャインガーネット、15ギルデッドミラー
ワイドBOX 2ヤマカツマーメイド、1カリオストロ、9ビッククインバイオ

関連記事

タグから探す


レジャー→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

レジャー→

もっと見る→

注目タグ