search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 田中圭の勢いが衰え始めた理由 大型CMキャラクターを降板した事情

田中圭の勢いが衰え始めた理由 大型CMキャラクターを降板した事情

pic pic

田中圭

 19年から昨年まで「ボートレース」のCMに出演しメインキャラクターを務めていた俳優の田中圭だが、年明けから放送された新CMでは若手イケメン俳優の神尾楓珠がメインキャラクターを務めている。

 「田中といえば、大のギャンブル好きとして知られ、イベントで現地に行くと舟券を買いまくって大はしゃぎ。田中以上の適任はいないと思われていた矢先の交代だった。ボートレースのCMのギャラは破格なので、本人も事務所も落胆しているはず」(スポーツ紙のギャンブル担当記者)

 もともとも、脇役が多かった田中だが、18年に放送された主演のテレビ朝日系ドラマ「おっさんずラブ」が社会現象になるなどして一気に大ブレイク。翌年公開された劇場版も大ヒット。

 さらに、19年4月期から2クール放送された、原田知世とW主演の日本テレビ系ドラマ「あなたの番です」も終盤に向かうにつれて盛り上がり、最終回は20%近い視聴率を記録した。

 その後、昨年はTBS系「キワドい2人-K2-池袋署刑事課 神崎・黒木」、テレビ朝日系「先生を消す方程式。」に主演したものの、いずれもそれほど話題にならず。

 ​>>田中圭、泥酔し警察に保護され心配広がる 4月に石原さとみからも説教「酒癖悪すぎる…」呆れ声も<<​​​

 主演を務めるテレビ東京系ドラマ「らせんの迷宮~DNA科学捜査~」は当初、昨年4月から放送予定。新型コロナウイルスの影響で放送が延期になってしまっている。以前に比べて明らかに勢いがダウンしているが、それには理由があるようだ。

 「昨年8月に世田谷区の自宅に向かうタクシー内で酔いつぶれ、警察に保護されていたことがNHKで報じられた。大した事件でもなく、所属事務所はNHKに猛抗議したようだが、公営競技のCMはクリーンなイメージが重要。その報道で危険な匂いを察知したのか、ボートレースのCMは降板。以前、一部で報じられた賭けマージャンが好きというのもマイナスだったようだ」(芸能記者)

 一度失速したら、勢いを取り戻すのはなかなか難しいのだが…。 

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ