search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 紅白、司会者に大泉洋と二階堂ふみ 嵐が選ばれなかった理由は? 審査員には“救世主”女優が内定か

紅白、司会者に大泉洋と二階堂ふみ 嵐が選ばれなかった理由は? 審査員には“救世主”女優が内定か

pic pic

大泉洋

 すでに史上初の無観客での開催が発表されているおおみそかのNHK・第71回紅白歌合戦の司会陣の顔ぶれが2日、同局から発表された。

 発表によると、総合司会を務めるのは、お笑いコンビ・ウッチャンナンチャンの内村光良。内村にとって、「紅白」での総合司会は4年連続、4回目。同局の桑子真帆アナウンサーとともに総合司会を担当する。

 >>4年連続紅白司会のウッチャンが「キャラ変」したきっかけは、あの番組?<<

 白組の司会は俳優の大泉洋、紅組司会は二階堂ふみ。大泉、二階堂ともに紅白の司会は初挑戦。大泉は大河ドラマ「龍馬伝」、「真田丸」、朝の連続テレビ小説「まれ」に出演。さらに、18年からは、音楽番組「SONGS」の“責任者”に就任している。

 二階堂は大河ドラマ「平清盛」、「軍師官兵衛」、「西郷どん」などに出演。放送中の連続テレビ小説「エール」では主人公の妻役としてヒロインを好演。2人とも同局への“貢献度”が評価されての司会抜てきとなったようだ。
 「当初、白組の司会候補には嵐があがっていたようだが、紅白が活動休止前のラストパフォーマンス。すでに大トリが内定しており、かなりの時間の割くことになると思われるので、パフォーマンスに集中させるために司会には選ばなかったのでは」(音楽業界関係者)

 司会が正式に発表され、気になるのが審査員の顔ぶれ。毎回、芸能界・スポーツ界・文化界からのビッグネームが集うが、今年は会場に審査員を呼ぶかどうかは微妙なところ。

 そうなった場合、リモートでの出演になる可能性が高そうだが、今年選ばれそうなのがあの大河女優だというのだ。
 「当初、司会候補に名前があがったのが『麒麟がくる』に出演している川口春奈。逮捕・起訴された沢尻エリカの代役を受け、NHKにとっては“救世主”。登場するたびにネットでは好評なので紅白からもお呼びがかかりそうだ」(芸能記者)

 正式発表が待たれる。

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ