search
とじる
トップ > 芸能ニュース > 薬物疑惑で追放騒動のアイドル、ユーチューバーが内情を暴露?「薬物やった証言がきた」 本人は否定

薬物疑惑で追放騒動のアイドル、ユーチューバーが内情を暴露?「薬物やった証言がきた」 本人は否定

pic pic

戦慄かなの公式ツイッターより https://twitter.com/CV_Kanano

 アイドルグループ・ZOCから卒業した戦慄かなのが、自身の卒業について再び言及した。
 戦慄は8日にグループからの卒業を発表。しかし、11日にツイッターでグループを脱退させられたことを匂わせるツイートを投稿し、騒動に。また、薬物検査を受けたことも明かし、結果がシロだったことも報告したが、メンバーの西井万理那がツイッターで「大丈夫かな またキマってんのかなぁ」と戦慄の薬物使用について確信を持ったようなツイートを投稿していた。

 >>アウトデラックス出演アイドル、薬物疑惑でグループ追放? メンバーが「薬物からは守れない」ドロ沼化にファン悲しみ<<

 しかし、この騒動について、炎上系のユーチューバーであるよりひとが13日になり、「戦慄かなのさんやっぱりZOCを裏切ってたんやな~」などとつづりつつ、西井とやり取りしたDMを公開。その中で西井は騒動の詳細について言えないとしつつも、「間違った事は言ってない」「今までかなのちゃんがZOCを続けられるように努力してきたのはなんだったんだ、、と思ってこのようなツイートをしてしまいました」などと胸の内がつづられていた。しかし、これが公開されると戦慄も負けず、ツイッターで「私だって感謝してたから誰も責められないような卒業文書いたのに、それを台無しにするような匂わせとか悪口ブログ書かれて許せなかった なのに私が先に攻撃したとかは違うと思う」と自身が先に騒動を起こしたという認識を否定した。

 また、よりひとは同日に「ZOCの戦慄かなのが薬物やった証言がきた」というユーチューブ動画をアップし、騒動について「ZOCの関係者から連絡が来た」と明かし、「去年の12月に薬物使用が発覚」「今年の4月に会社の経費で検査をした」「今年の6月にとある事件があって『関われない』とメンバーが判断した」「今まで貢献してきてくれたので脱退ではなく卒業という形になった」などと話していた。

 戦慄はよりひとのこれらの態度に対し、「どっち側につくって言ってる時点で事実をツイートする気ないの呆れるし、これ絶対靖子ちゃんやZOC関係者絡んでないと思うんですけどこいつのせいであっちが叩かれたらそれは心外なのでほんとに黙ってほしい」と批判。ツイートは後に削除しているが、その後も自身の薬物使用疑惑について明確に否定している。

 再び起こった騒動にファンからは、「好きな人達が揉めるの見るの辛い」「もう楽しかった頃のZOCには戻れないんだなと思うと本当に残念で仕方ならない」「憶測ばかりで訳わからんし、なんか悲しい」といった悲痛の声が集まっている。

 果たして、騒動はどう収束するのだろうか――。

記事内の引用について
戦慄かなの公式ツイッターより https://twitter.com/CV_Kanano
西井万理那公式ツイッターより https://twitter.com/namahamu0822
よりひと公式ツイッターより https://twitter.com/yorihito_vine
よりひと公式ユーチューブチャンネルよりhttps://www.youtube.com/channel/UC3Ysc5vmMFFKdUijrZcs5IQ

関連記事

タグから探す


芸能ニュース→

特集

関連ニュース

ピックアップ

新着ニュース→

もっと見る→

芸能ニュース→

もっと見る→

注目タグ